最新アニメ&ゲームから、『なめこ』などのアプリ系キャラまで幅広いラインアップ

 2013年5月28日、東京・TOC有明にて、第32回プライズフェアが開催された。おもに2013年10~12月にリリース予定の最新プライズ商品が展示された本イベントの模様をリポートする。

 今回展示されていたのは、おもに2012年10月~12月までにリリース予定のプライズ商品。リリースされる季節が秋冬ということで、ふわふわもこもこした暖かそうなプライズや、クリスマスカラーのものが目立っていた。

 なお、リリース時期がかなり先ということで、ここで紹介する画像は、基本的にすべて監修中のもの。実際にリリースされる商品とは、デザインや仕様などが異なる場合があるので、その点はあらかじめご了承いただきたい。

◆フリュー
何と言っても目立っていたのは『なめこ』。ぬいぐるみやマスコットはもちろん、マグカップやマルチクロスといったバラエティ豊かな雑貨が揃っていた。また、今夏放映のアニメ『ダンガンロンパ The Animation』が早くもプライズ化。9月下旬には“みんなのくじ”にも登場予定だ。そのほか、『Angry Birds』や『LINE TOWN』、『つみネコ』など、スマートフォンアプリタイトルのラインアップも充実していた。

◆エイコー
幅広い年齢層で使えそうな“ハローキティ”の雑貨・日用品が中心だったエイコー。『クマのプー太郎』や、ゆるキャラ“にしこくん”、『にゃんこ大戦争』など、個性的なキャラクターグッズも注目を集めていた。

◆バンプレスト
ワンピース』、『魔法少女まどか☆マギカ』、『黒子のバスケ』などの人気アニメに加え、『攻殻機動隊ARISE』や『<物語>シリーズ セカンドシーズン』といった、最新アニメもラインアップ。また、『ポケモン』グッズコーナーなども賑やかだった。

◆システムサービス
 いちばん目を引いたのは“リラックマ”コーナー。10周年ということもあり、さまざまな雑貨やぬいぐるみなどがズラリ。また、大人気アプリのキャラクター『風呂ねこ ほげちゃん』の新作プライズや、同じくアプリで人気の『アルパカにいさん』、『ぴよ盛り』、そして人気急上昇中の“コップのフチ子”など、新キャラクターが多数展示されていた。

◆タイトー
藤子・F・不二雄氏の生誕80周年を記念した『ドラえもん』グッズや『キテレツ大百科』のコロ助のぬいぐるみなどを筆頭に、『銀河英雄伝』や“トーマス”、“ムーミン”など、懐かしいキャラクターが並んだタイトーブース。ユーザーの声に答えて復活したというおもしろ雑貨“快感ジューシー”シリーズなどは、その感触を確かめようと実際に触ってみる人が続出。

◆セガ
 ブース入り口ではGREEの『モンプラ』と『踊り子クリノッペ』がお出迎え。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』や『めだかボックス』、『這いよれ! ニャル子さんW』のフィギュアが並び、『進撃の巨人』も早くもプライズ化。また、ディズニーのハロウィンアイテムやクリスマスアイテムも多数取り揃えられていた。