人気対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』がテレビアニメ化!【アークフェス】

2013年5月19日にパシフィコ横浜にて開催された、アークシステムワークス創立25周年を記念したイベント“ARC SYSTEM WORKS FESTIVAL”(アークシステムワークス フェスティバル)。同イベントにて、人気対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』のテレビアニメ化が発表された。

●放送時期は2013年秋!

 2013年5月19日にパシフィコ横浜にて開催された、アークシステムワークス創立25周年を記念したイベント“ARC SYSTEM WORKS FESTIVAL”(アークシステムワークス フェスティバル)。同イベントにて、人気対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』のテレビアニメ化が発表された。アニメタイトルは、“BLAZBLUE Alter Memory(ブレイブルー オルターメモリー)”で、2013年秋放送開始予定。監督は橘秀樹氏、監督協力は水島精二氏、シリーズ構成は赤尾でこ氏が担当。監修を務めるアークシステムワークスの森利道氏によれば「原作ファンも納得のデキになっている」とのこと。

 また、イベントには、監督の橘秀樹氏と監督協力の水島精二氏も登壇。アニメ化に向けて以下のように述べた。

■橘秀樹氏:森さんのイメージをどう表現していくかに苦心していますが、よい作品になるようにがんばります。

■水島精二氏:私は“原作クラッシャー”と呼ばれていますが、今回は森君が考えた世界観を翻訳する立場なので、『ブレイブルー』の世界をアニメにうまく落とし込みたいと思います。

【テレビアニメ概要】
【メインスタッフ】
原作:ARC SYSTEM WORKS
監修:森 利道
監督:橘 秀樹
監督協力:水島 精二
シリーズ構成:赤尾 でこ
脚本:赤尾 でこ、高橋 龍也、
キャラクターデザイン・総作画監督:下谷 智之
美術監督:池田 繁美(アトリエむさ)
色彩設計:のぼり はるこ(緋和)
撮影監督:林 コージロー(グラフィニカ)
編集:吉武 将人(グラフィニカ)
音響監督:土屋 雅紀
音響制作:スタジオマウス
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:teamKG、フッズ エンタテインメント
製作:BLAZBLUE Alter Memory製作委員会

【メインキャスト】
ラグナ=ザ=ブラッドエッジ <CV:杉田 智和
ノエル=ヴァーミリオン <CV:近藤 佳奈子
ジン=キサラギ <CV:柿原 徹也
レイチェル=アルカード <CV:植田 佳奈
ハザマ <CV:中村 悠一
タオカカ <CV:斎藤 千和
ツバキ=ヤヨイ <CV:今井 麻美
マコト=ナナヤ <CV:磯村 知美
ライチ=フェイ=リン <CV:たかはし 智秋
アイアン=ティガー <CV:乃村 健次

※2013年5月20日12:00 メインキャストを追加