●迫力のカービィワールドを楽しもう

 ニンテンドー3DSのニンテンドービデオなどにて期間限定配信された、アニメ『星のカービィ』の番外編『星のカービィ 倒せ!甲殻魔獣エビゾウ』が、埼玉県立 川の博物館・アドベンチャーシアターにて、2013年4月2日~2014年3月31日まで上映される。

 『星のカービィ 倒せ!甲殻魔獣エビゾウ』は、テレビアニメの総監督である吉川惣司監督みずからが、脚本、監督、絵コンテと、演出すべてを担当し、スタッフ、声優陣もテレビシリーズを支えたベテランが再集結した作品。また、自然で迫力のある3D表現には、NHKメディアテクノロジーの技術が活かされている。

■タイトル:星のカービィ 倒せ!甲殻魔獣エビゾウ
■上映時間:約9分
■上映形式:3D立体映像
■上映場所:埼玉県立 川の博物館→公式サイトはこちら
■上映期間:2013年4月2日~2014年3月31日(一年間)

<ストーリー>
まんまるピンクの“カービィ”がスペシャル版の3Dアニメで大活躍!今回デデデ大王がダウンロードしたのは甲殻魔獣(こうかくまじゅう)のエビゾウ。かわいい姿のエビゾウはカービィを倒すため巨大な魔獣に大変身、危うしカー ビィ!大ピンチのカービィを救うのはメタナイトからの意外なアドバイスだった。