『メタルギア ソリッド』シリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V』、小島プロダクションの講演で発表!【GDC2013】

2013年3月25日~3月29日の期間、アメリカ・サンフランシスコのモスコーニセンターで開催中の“GDC2013”にて、KONAMIの『メタルギア ソリッド』シリーズ最新作が制作中であることが発表!

●FOX ENGINEで制作されるシリーズ最新作

 世界中のゲーム開発者が集い、最新技術やゲーム制作の過程などを解説、紹介する国際会議“GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2013”が、現地時間の2013年3月25日~3月29日の期間、アメリカ・サンフランシスコのモスコーニセンターで開催中。

 現地時間2013年3月27日、KONAMI小島プロダクションの小島秀夫監督、CGアートディレクター佐々木英樹氏、テクニカル・ディレクター多胡順司氏、ライティング・アーティスト鈴木雅幸氏による講演 “Photorealism Through the Eyes of a FOX: The Core of Metal Gear Solid Ground Zeroes”が行われ、この中で、新作『METAL GEAR SOLID V』が制作中であることが発表された。

 2012年8月30日に『メタルギア』生誕25周年記念イベント“METAL GEAR 25th ANNIVERSARY PARTY”で披露されたリアルタイムデモ『METAL GEAR SOLID GROUND Zeroes』と、2012年12月8日に米テレビ局Spikeのゲーム賞Spike Video Game Awardsで発表された『The Phantom Pain』が合わさり、『METAL GEAR SOLID V』になるという。

 講演の詳細なリポートは、後ほどお届けする予定なので、お楽しみに。

参考:リアルタイムデモ『METAL GEAR SOLID GROUND Zeroes

参考:『The Phantom Pain』トレーラー