アーケードゲーム情報誌『アルカディア』が4月30日発売号からリニューアル! 新たな読者層の拡大を狙う

エンターブレインのアーケードゲーム(業務用ビデオゲーム)情報誌『アルカディア』が、2013年4月30日発売の6月号より、刊行形態を月刊から隔月刊に変更する。また、それに伴い本誌のリニューアルが行われる。

●刊行形態を月刊から隔月刊に変更

01.jpg

※この表紙画像は2013年5月号(3月30日発売)のものです。

 エンターブレインのアーケードゲーム(業務用ビデオゲーム)情報誌『アルカディア』が、2013年4月30日発売の6月号より、刊行形態を月刊から隔月刊に変更する。また、それに伴い本誌のリニューアルが行われる。

 『アルカディア』は、1999年に創刊した、通巻150号を超えるアーケードゲーム専門誌。対戦格闘ゲームを中心に、アーケードゲームの最新ニュースや攻略情報を取り扱っている。2011年には、ゲームセンターなどでもユーザーが手軽に閲覧できる、電子書籍版の配信をスタートさせたほか、ゲーム攻略法や対戦プレイを動画で紹介するなど、映像コンテンツにも取り組んでいる。

 今回のリニューアルでは、アーケードゲームの進化や多様化に対応し、いま人気の高いカードゲームや体感型アクションゲームなど、幅広いジャンルのゲームにもスポットを当て、新たな読者層の拡大を狙う。また、ユーザーが実際にゲームセンターやアミューズメント施設に足を運び、さまざまなタイトルを楽しめるよう、オリジナルカードやシリアルコードといった付録の充実を図る。一方、アーケードゲームをより深く楽しみたいユーザーに向けて、アルカディアの書籍レーベル“ARCADIA EXTRA”からタイトル別攻略本やガイドブックを刊行し、ラインアップを強化していく。

 リニューアル1号目となる6月号では、巻頭記事として“アーケードカードゲーム特集”を組み、『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる-』や、『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』、『LORD of VERMILION Re:2』といった、注目のカードゲーム情報を掲載する。


■『アルカディア』概要
誌名:『アルカディア』
発売日:偶数月30日
価格:1180円[税込]
体裁:A4変型・平綴じ
発行部数:6万部
編集長:杉田 哲朗(すぎた てつろう)
発行:株式会社エンターブレイン

■『アルカディア』2013年6月号(4月30日発売)予告
巻頭特集「アーケードカードゲーム特集」
新作紹介『LORD of VERMILION III
攻略『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる-
連載コラム「ウメハラコラム -道-」
連載コミック「召還!剣豪学園」ほか

■『アルカディア』電子版概要
スマートフォンやタブレットで読める『アルカディア』電子版。本誌のほぼ全ページが閲覧可能。
※『アルカディア』電子版には、雑誌版のプレゼント応募に必要なアンケートハガキや特殊付録(DVD・各種シリアルコード、カードなど)は収録されません。
名称:『アルカディア』電子版
配信日:隔月初旬配信
(『アルカディア』本誌発売月の翌月初旬)
利用料金:一律500円[税込]
対応機種:「BOOK☆WALKER」に準拠
利用方法:「BOOK☆WALKER」内ストア「ゲーム館」にて配信
URL:http://bookwalker.jp リンクは→こちら

※「BOOK☆WALKER」は、角川グループ直営の電子書籍ストア。iPhone/iPadおよびAndroid OS搭載端末等に対応。iPhone/iPadは、Apple Inc.の商標です。Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。

■「ARCADIA EXTRA」概要
アルカディア編集部が制作する、アーケードゲームの攻略本や設定資料集のレーベル。解説動画を収録したDVDをはじめ、バトルで役立つカードやシリアルコードなどを付録に付け、ユーザーのスキルアップを応援。

近日発売予定の「ARCADIA EXTRA」
書名:『ガンスリンガー ストラトス「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -Birth-」』
発売日:2013年4月2日
価格:1980円[税込]
付録:DVD1枚(120分)、キャンペーンコード
内容:体感型アクションゲーム『ガンスリンガー ストラトス』(運営:スクウェア・エニックス)公式大会での決勝トーナメントを収録したDVD付きのムック。  また、特別付録としてゲーム内でキャラクターコスチュームやポイントを入手できるキャンペーンコードも付属。