『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』さまざまな新要素を追加してニンテンドー3DSで登場

 バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2013年3月28日号(2013年3月14日発売)において、ニンテンドー3DS用ソフト『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』を2013年に発売することを発表した。

●新要素を追加して登場

 バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2013年3月28日号(2013年3月14日発売)において、ニンテンドー3DS用ソフト『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』を2013年に発売することを発表した。以下、週刊ファミ通2013年3月28日号の内容を抜粋してお届けする。


●冒険はまだ終わらない

 2012年にPSPで発売され、ダウンロード版を含めて約16万本以上の販売を記録した名作RPGが、ニンテンドー3DSで登場! 本作ではPSP版を購入したプレイヤーの意見を反映し、ゲーム内容の大幅な改善とボリュームアップを実現しているのだ。今回は、ふたつの新シナリオのうち“慟哭のX抗体編”と、新システムを紹介するぞ。


■新シナリオ 慟哭のX 抗体編

 人口生命体“ヴィティウム”の暴走でデジタルワールドが不安定になる。世界の安定を取り戻すため、ホストコンピューターのイングドラシルが活性化。封印されていた山“ムゲンマウンテン”をエミュレートして、デジタルワールドを浄化すべく異分子を強制削除する“Xプログラム”を散布し始めるのだった……。


dezi/オメガモンX抗体.jpg dezi/デュークモンX抗体.jpg dezi/ドルモン.jpg

オメガモンX抗体 究極体

デュークモンX抗体 究極体

ドルモン 成長期

dezi/06.jpg dezi/07.jpg

■ボリュームは前作の2倍以上

 本作はPSP版の要素をすべて収録しているほか、ゲーム内容やシステムを最適化。さらに、ニンテンドー3DS本体の機能を活かした新要素が追加されているのだ。ここでは、今回判明したふたつの新システムを画面写真とともに解説しよう。


dezi/010.jpg 012.jpg

デコードレベル
パートナーデジモンを正しく育成することで、主人公の持つ“デコードレベル”を上げられる。レベルが上昇すると、パートナーデジモンのステータスにブーストがかかるのだ。

デジッター
デジモンたちのつぶやきを確認できる新機能、“デジッター”。デジタルワールド内で起きた出来事を即座に知ることができるほか、パートナーデジモンの育成状態も知らせてくれるのだ。

※詳しくは週刊ファミ通2013年3月28日号(2013年3月14日発売)をチェック



デジモンワールド リ:デジタイズ デコード
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2013年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 育成
備考 開発:トライクレッシェンド、24Frame、キャラクターデザイン:ヤスダスズヒト、プロデューサー:羽生和正、ディレクター:友野祐介

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通 (C)2013 NBGI ※画面は開発中のものです。※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。