『RUSTY HEARTS(ラスティハーツ)』野中藍が演じる新キャラクター“エドガー”ほか3月14日実施予定のアップデート情報を公開

セガは、PC用3DアクションMORPG『RUSTY HEARTS(ラスティハーツ)』について、2013年3月14日よりアップデート“-無極の魔導子-「エドガー」登場!”を実施する。それに先だって、本アップデートで実装される新キャラクターなどの情報を公開した。

●新キャラ、新ダンジョンなど新要素続々!

 セガは、PC用3DアクションMORPG『RUSTY HEARTS(ラスティハーツ)』について、2013年3月14日よりアップデート“-無極の魔導子-「エドガー」登場!”を実施する。それに先だって、本アップデートで実装される新キャラクターなどの情報を公開した。

 3月14日のアップデートでは、新プレイアブルキャラクター“エドガー”が追加されるほか、新ダンジョン“マルゴラスの祭壇”、“トイタワー”など、やりごたえ十分の内容が新たに実装される。

■新プレイアブルキャラクター -無極の魔導子-「エドガー」
【個人データ】
◆名前:エドガー (CV:野中藍)
◆年齢:12歳
◆性別:男性
◆性格:生意気、計算高い
◆特徴:魔剣との契約により子供の姿になっている

かつては23歳の青年だったが、自分の意志とは関係なく魔剣「クルデリタス」と契約を結ぶこととなり、その不完全な状態の契約により子供の姿になってしまう。暴走する魔剣の力をコントロールできない日々が続いたが、ある日、森で正体不明の少女に出会い魔剣を扱う術を身につける。しかし、元の姿に戻る方法は未だ見つかっていない。

マジックソード、サイス、グレイヴを使用。広範囲への物理攻撃と属性魔法を使いこなし、中・近距離の敵を一掃することができる。回復・補助スキルを習得すれば、より多彩な攻撃スタイルを繰り出すことが可能。

■新ダンジョン「マルゴラスの祭壇」(レイドダンジョン)
 「マルゴラスの祭壇」は、ゲーム中で最も高難度のダンジョン。通路選択やワープを駆使してダンジョン内を探索し、道中で遭遇する敵や、ボス「マルゴラス」を倒すことで、非常に強力な武器、防具を入手するチャンスがある。パーティープレイでは、仲間との情報交換が攻略の鍵となる、非常にやりごたえのあるダンジョンだ。

■新ダンジョン「トイタワー」
 「トイタワー」は、LV35から突入可能な比較的難易度の低いダンジョン。全3フロアから構成され、モンスターからのアイテムドロップはないものの、各フロアにつき1個ある「ピエロボックス」からレアアイテムが出現することがある。他のダンジョンとは違い、一風変わった雰囲気の敵とダンジョンが待ち受けている。



(C) SEGA
(C) WindySoft Co., Ltd. All rights reserved.
Developed by Stairway Games.