『スーパーロボット大戦UX』新たな戦闘シーンとゲームシステム

『スーパーロボット大戦』は、新旧さまざまな作品のロボットが集結するシミュレーションRPG。シリーズ最新作となる『スーパーロボット大戦UX』でも、数々の人気ロボットが登場し、熱い戦いをくり広げるのだ。今回は、新規参戦となるロボットを中心に、戦闘シーンを一挙公開! また、原作を再現した"特殊行動コマンド"、新たに登場する"戦術指揮"など、ゲームシステムも紹介する。

●数々の戦闘シーン、ゲームシステムが判明!

 バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2013年2月14日号(2013年1月31日発売)において、ニンテンドー3DS用ソフト『スーパーロボット対戦UX』の最新情報を公開した。以下、その内容を抜粋してお届けする。


 『スーパーロボット大戦』は、新旧さまざまな作品のロボットが集結するシミュレーションRPG。シリーズ最新作となる『スーパーロボット大戦UX』でも、数々の人気ロボットが登場し、熱い戦いをくり広げるのだ。今回は、新規参戦となるロボットを中心に、戦闘シーンを一挙公開! また、原作を再現した"特殊行動コマンド"、新たに登場する"戦術指揮"など、ゲームシステムも紹介する。

●『マジンカイザーSKL』より

機体:マジンカイザーSKL
パイロット:海動剣、真上遼
武器:牙斬刀

●『忍者戦士飛影』より

機体:飛影
パイロット:ジョウ・マヤ
武器:サンダーアローガン

●『HEROMAN』より

機体:ヒーローマン with ジョーイ
武器:ヒーローマンオーグメント

●『劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-』より

機体:ダブルオークアンタ
パイロット:刹那・F・セイエイ
武器:トランザム発動

●『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』より

機体:マークザイン
パイロット:真壁一騎
武器:ルガーランス(最大出力)

●『リーンの翼』より

機体:アッカナナジン
パイロット:エイサップ・鈴木、エレボス
武器:オーラフレイムソード

●『獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ』より

機体:ダンクーガノヴァマックスゴッド
パイロット:飛鷹葵、館華くらら、加門朔哉 、ジョニー・バーネット、エイーダ・ロッサ
武器:ファイナル断空砲

●『劇場版マクロスF ~イツワリノウタヒメ~』、『劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~』より

機体:YF-29デュランダル(ファイター)
パイロット:早乙女アルト
武器:ISCマニューバ

●ゲームシステム紹介

 登場機体のなかには、原作を再現した特殊行動コマンドが使用できるものがいる。ここでは、4機体の特殊行動コマンドを紹介。うまく活用することで、戦闘が有利になること間違いなしだ! また、パイロットを強化するスキルパーツ、新システムの戦術指揮も併せてお見せしよう。

デモンベイン
アトラック=ナチャ
術者の髪を蜘蛛の巣状にして相手の動きを止める魔術。1ターンのあいだ、範囲内の敵ユニットを移動不能にできる。敵集団の中で使えば、後続の味方を守れる。

ダブルオーライザー
トランザムバースト
1ターンのあいだ、範囲内の敵パイロットの能力値を20下げて、味方パイロットの能力値を20上げる。圧倒的な能力差で、敵軍を蹴散らせるはずだ。

ディスィーブ
ナーブクラック
双子の姉弟が乗り込む機体。1ターンのあいだ、範囲内の敵パイロットの能力値を15下げ、味方パイロットの能力値を15上げる。

RVF-25メサイア
複合センサー
電子戦を得意とするルカの機体。複合センサーを使うと、1ターンのあいだ、範囲内の敵ユニットの命中率と回避率を30%低下させる。

<スキルパーツ>
特定の強敵を倒したときやシナリオをクリアーした際、スキルパーツが手に入ることがある。スキルパーツは消費型のアイテムで、パイロットの能力を高めたり、スキルを習得させることが可能だ。

<戦術指揮>
本作で初登場となるシステム。インターミッション画面で特定のキャラクターをひとり、戦術指揮に設定できる。すると、マップ中でキャラクターごとに異なる戦術指揮効果が得られる。プレイ方法に合わせて、最適な戦術指揮を発動させよう。

※詳しくは週刊ファミ通2013年2月14日号(2013年1月31日発売)をチェック!


スーパーロボット大戦UX
メーカー バンダイナムコゲームス
発売日 2013年3月14日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / アニメ・ロボット
備考 ダウンロード版は7140円[税込]、スーパーロボット対戦UXパックは26040円[税込]

(C)サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル
(C)XEBEC・竜宮島役場
(C)XEBEC/FAFNER PROJECT
(C)SEGA/AUTOMUSS/Crypton Future Media, Inc. CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)ぴえろ
(C)B・P・W/ヒーローマン製作委員会・テレビ東京
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)2006デモンベイン製作委員会
(C)2008 清水栄一・下口智裕・秋田書店/GONZO/ラインバレルパートナーズ
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
※画面は開発中のものです。