『シャイニング・アーク』行く手を阻むライバルたちが登場

絶海の孤島を舞台に物語が描かれていくRPG『シャイニング・アーク』。今回は、主人公たちの前に立ちはだかる敵キャラクターに関する情報が明らかになった。

●行く手を阻むライバルたち

 セガは、週刊ファミ通12月20日増刊号(2012年12月6日発売)、PSP用ソフト『シャイニング・アーク』(2013年2月28日発売予定)の最新情報を発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。


 


 

 絶海の孤島を舞台に物語が描かれていくRPG『シャイニング・アーク』。今回は、主人公たちの前に立ちはだかる敵キャラクターに関する情報が明らかになった。不思議な少女パニスの命を狙う謎の女性や、神秘の島“アルカディア”に侵攻してくる海賊たちと、どちらも強敵ばかり。彼らを退け、パニスを、そして島を守れるか……!?


■天使を狩る者 ヴァイオラ
声:水樹奈々
主人公たちの前に突如として姿を現し、パニスを殺そうとつけ狙ってくる刺客。物静かだが強い信念を抱いており、フリードたちの問いかけにも応じない。ときおり、何もかもを見通しているような謎めいた発言をすることも。パニスに秘められた真実を知る人物のようだが、その目的は謎に包まれているのだ。


ark/ark07.jpg
ark/ark01.jpg ark/ark02.jpg

■アルカディアを狙う3人の海賊たち

 絶海の孤島アルカディアには、古代の文明や宝が眠っていると噂されている。そんなお宝を求めて、海賊たちが襲撃してくる。ここでは、島を襲う海賊たちの情報をお届けする。個性的な海賊とのバトルは、どんなものに?


■絶海の女豹 ベルベット
声:斎藤千和
理性的で打算的。目的のためなら手段を選ばず、色仕掛けが得意技の海賊だ。古代文明の遺物である“力”を求め、アルカディアを襲う。


ark/ark09.jpg
ark/ark03.jpg ark/ark04.jpg

▲強力な状態異常攻撃を行うベルベット。状態回復が重要になるのだ。

■虎ひげ海賊 バッカス
声:大塚周夫
島の宝を狙うヴァイキングの親玉。話に聞いた海賊“アークバッカニア”に憧れ海賊になった。単純な性格で情にもろいため、騙されやすい。


ark/ark08.jpg ark/ark05.jpg

▲基本は個別で襲ってくる海賊だが、利害の一致からか、共闘することもある。

■海賊貴公子 レヴィン
声:杉田智和
島を自分の領土にしようと目論む若き海賊。ときおり見せる高貴で知性的な雰囲気から、元王族らしいと噂される。


ark/ark10.jpg ark/ark06.jpg

▲確かな実力の持ち主であるレヴィン。島を襲う海賊の中では強敵。

※週刊ファミ通12月20日増刊号(2012年12月6日発売)もチェック!



シャイニング・アーク
メーカー セガ
対応機種 PSP PSP
発売日 2013年2月28日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 PS Store ダウンロード版は5600円[税込]、キャラクターデザイン:Tony(AlbionWorks)、音楽:菊田裕樹、開発:メディア・ビジョン

(C)SEGA ※画面は開発中のものです。