Mobage向けソーシャルゲーム『アラド戦記SG』の登録者数が10万人を突破したことが明らかに。記念プレゼントキャンペーンなども実施予定だ。

●イベントで上位に入ると、これからの季節にピッタリの先行配信アイテムがもらえる

 ネクソンとアクセルマークが共同で運営するソーシャルゲーム『アラド戦記SG』が、2012年12月4日付けで登録者数10万人を突破したことが明らかになった。

 2012年11月20日より、Mobage向けにサービスが開始された『アラド戦記SG』は、危機に瀕したアラド大陸を救うため立ち上がった冒険者が、30種類を超える豊富な職業を使いわけてモンスターと戦うRPG型ソーシャルゲーム。数億通りの組み合わせが可能な武器や防具を駆使できるのが魅力だ。

 ただいま『アラド戦記SG』では、初のイベントを開催中。期間は2012年12月10日までで、上位ランキングに入るとこれからの季節にピッタリの先行配信アイテムがもらえちゃう。さらに、登録者数10万人突破を記念しての限定アイテムのプレゼントキャンペーンも実施予定となっている。この機会にプレイしてみてはいかが?

【イベント概要】
■開催期間:11月30日(金)~12月10日(月)
■イベント内容:
?不滅のハンマー王、ボロディーンが突如襲来!超重量級ハンマーで、?アラド大陸を破壊し尽くそうとするモンスターを、仲間と協力して?撃破せよ! ボロディーンを討伐した数に応じて“寒がりスノーマン”の衣装が、またランキング上位に入ると、“聖夜の配達人”などこれからの季節にぴったりの先行配信アイテムがもらえるぞ!

▲フィーチャーフォン版
▲スマートフォン版

【アラド戦記SG】
メーカー:ネクソン
プラットフォーム:Mobage
ジャンル:ソーシャルカードバトル
対応端末:フィーチャーフォン、スマートフォン
利用料金:アイテム課金制
アクセスはこちら
※フィーチャーフォンはこちら
※スマートフォンはこちら

(C)2012 NEXON Co., Ltd. and AXEL MARK INC. All Rights Reserved.
(C)2012 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)2012 NEOPLE Inc. All Rights Reserved.