Wii U本体内蔵ソフト『Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U』が発表! 詳細も明らかに

任天堂の新ハードWii Uの本体機能について解説するプレゼンテーション動画“Wii U本体機能 Direct 2012.11.7”が、本日2012年11月7日に配信され、Wii U本体内蔵ソフト『Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U』に関する情報が明らかになった。

●自宅でカラオケが楽しめる

 任天堂の新ハードWii Uの本体機能について解説するプレゼンテーション動画“Wii U本体機能 Direct 2012.11.7”が、本日2012年11月7日に配信され、Wii U本体内蔵ソフト『Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U』に関する情報が明らかになった。

 『Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U』は、本体をインターネットにつなぎ、有料の期間チケットを購入することで、毎月更新される最新楽曲を含む90000曲以上の楽曲をチケットの期間中歌い放題になるというもの。Wii U GamePadの操作画面には、実際にカラオケ店でも使用されているJOYSOUNDの選曲用端末“キョクナビ”の画面をほぼ再現し、慣れ親しんだ操作が可能となっている。

 また、“ビブラート”や“なめらかさ”など、細かな歌のテクニックまで判定するモードや、自宅にいながら参加できる全国のユーザー間でのランキングバトルなど、採点やランキングといった機能も搭載されているほか、歌唱履歴やお気に入りの曲、マイクの設定などをMiiごとに管理することもできる。さらに、カラオケ中は、カラオケ店で見る通常の映像に加え、自分のMiiが登場する映像や、写真のスライドショーを見ながら歌うことも可能だ。

 なお、『Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U』は、Wii U GamePad内蔵のマイクで歌うこともできるが、Wii U本体のUSB端子に接続して使用する別売の“Wii Uマイク”で楽しむことができるほか、インターネットに接続しなくても、1ヵ月間『Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U』をお試しで楽しめるトライアルディスクとWii Uマイクをセットにした“Wii Uマイクセット”も発売される。詳しい情報は、後日任天堂公式サイトにて掲載される予定だ。