『ソールトリガー』魂の力を使って勝利をつかみ取れ

魂の力“ソール”を操る戦士、ソールトリガーを率いる主人公の青年ファレルたちが、彼ら“光ノ民”を虐げる“神”に抗うRPG。今回はバトルシステムの詳細と、ソールトリガーたちの拠点にある設備などを紹介。

●勝利をつかみ取れ

“ソールトリガー”と呼ばれる戦士たちが、圧倒的な技術力を持つ敵に対し、まさしく魂を削るような戦いに臨む本作。今回はバトルシステムの詳細と、ソールトリガーたちの拠点にある設備などを紹介していくぞ。


●“チャージ”を重ねるほどスキルの成長は加速する!

各キャラクターのスキルは、使い込むほど成長し、レベルアップしていく。レベルアップすると追加効果が発生するほか、ソールをチャージできる量も増加して、任意に効果を強化できるようになるぞ。また、ソールを多くチャージするほどスキルの成長も速まるので、気に入ったスキルは積極的に使い込むといい。戦利品などをソールトリガーたちの拠点に持ち帰って武器を開発すれば、新たなスキルの覚醒につながる。


soul/soul01.jpg

●戦いの場では力任せではなく“相性”も見極めよ

スキルのチャージは強力だが、威力だけではなく、敵との相性も考慮しながらスキルを選ぶべし。たとえば、エマのスキル“バレットゲイル”(下の写真)は、空中を飛行する敵に対して、とりわけ有効だ。スキルの説明欄を参照すれば、どんな敵に有効なのかが事前にわかるぞ。


soul/soul02.jpg soul/soul03.jpg

●戦闘不能になった仲間をリカバリープールで回復

ソールトリガーの拠点には、戦闘不能状態の仲間を回復する設備“リカバリープール”がある。ここに蓄積されたソールを注入すると、キャラクターごとに異なる演出が見られるのだ。一度は見ておきたい?


soul/soul04.jpg soul/soul05.jpg

※詳しくは週刊ファミ通2012年8月16日号(2012年8月2日発売)をチェック



ソールトリガー
メーカー イメージエポック
対応機種 PSP PSP
発売日 2012年10月4日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 PS Store ダウンロード版は5600円[税込]、キャラクターデザイン:曽我部修司(FiFS)、シナリオライター:野島一成

(C)2012 Imageepoch ※画面は開発中のものです。