『AKIBA’S TRIP PLUS』の店舗購入特典が公開! 発売に先立ってゲーム本編のおさらいも

アクワイアより2012年6月14日発売予定のプレイステーション・ポータブル用ソフト『AKIBA’S TRIP PLUS(アキバズトリップ・プラス)』の店舗特典の絵柄が公開された。
AKB+ロゴ.jpg

●ヒロインの瑠衣やダブプリ姉妹などさまざまなキャラの絵柄を採用!

 アクワイアから2012年6月14日発売予定のストリップアクションゲーム『AKIBA'S TRIP PLUS(アキバズトリップ・プラス)』。前作『AKIBA’S TRIP(アキバズトリップ)』に多彩な新要素を加えてパワーアップした同作の店舗購入特典が公開された。


あみあみ.jpg シーガル.jpg トレーダー.jpg

あみあみ
・ビジュアルシート

シーガル(一部店舗を除く)
・ジグソーパズル

トレーダー4号店 TVゲーム館
・テレホンカード

ステラワース.jpg メディアランド.jpg

ステラワース
・ブロマイドセット

メディアランド
・ブロマイドセット


■『AKIBA’S TRIP PLUS』とは?

前作『AKIBA’S TRIP』は、2011年5月にPSPR専用ソフトとして発売された、PS2の『神業』以来5年ぶりとなるアクワイア制作&発売の完全新作の3Dアクションアドベンチャーゲーム。2011年1月の発表当時からビジュアルやゲーム内容によって注目を集め、2012年5月現在までで約10万本に達している。
その前作に寄せられたユーザーからの多数の意見を反映させ、ボイス演出の強化始めさまざまな進化を遂げたのが、本作『AKIBA’S TRIP PLUS』となる。


657.jpg

◇ストーリー
主人公は、夜の秋葉原で突如見知らぬ男に襲われる。それこそが、人ならざる存在”カゲヤシ(陰妖子)”と呼ばれる吸血鬼であった。瀕死となった主人公であったが、ひとりのカゲヤシの少女によって一命を取り留める。 そして、この事件を発端に、主人公はカゲヤシと人間との抗争に巻き込まれ、命を賭けた戦いに身を投じることになる。リアルに描かれた秋葉原を舞台に、カゲヤシと呼ばれる吸血鬼との戦いの物語が、いま始まる!


◇リアルな秋葉原が舞台
多くの実在店舗とタイアップによって、秋葉原の街並みをリアルに再現。また、街を行き交う人々もまさに秋葉原らしい行動や服装をしており、その様子を見ているだけでも楽しめる。さらにキャラクターメイクは自由自在なので、お気に入りの服装でアキバの街にくり出そう!


AKB+_服.jpg

▲最新のアキバファッションコレクション! ストリップアクションや秋葉原のお店から、最先端の服やアイテムを手に入れよう。

◇ストリップアクション
秋葉原の街の中でくり広げられる“カゲヤシ”との戦いは、本格的なバトルアクションで楽しめる。しかし、“カゲヤシ”は再生能力によって、打撃では倒せない。唯一の弱点である日光を浴びせるため、ダメージを重ね、タイミング良く衣服を剥ぎ取ることで、カゲヤシの素肌を晒し灰にしてしまう、それがストリップアクションなのだ!


ストリップSS.jpg 581.jpg メイドまみれSS.jpg

◇キャラクター相関図

主人公.jpg 文月瑠衣.jpg

【主人公】
大学受験に失敗した浪人生。予備校に通いながらも、秋葉原散策を欠かさない青年。

【文月瑠衣】
主人公の命を助けたカゲヤシの少女。人間に理解があるだけでなく、カゲヤシの中でも特別な存在のようだ。

AKB+_NIRO.jpg AKB+_カゲヤシ.jpg AKB+_自警団.jpg

【NIRO】
カゲヤシに対抗するための国の秘密情報機関。極秘に調査を行い、その脅威と情報を国民から遠ざけてきた。

【カゲヤシ】
秋葉原へ侵略してきたカゲヤシたちの中でも特別な力を持つモノたち。カゲヤシは妖主と呼ばれる血族のピラミッドの頂点に立つ存在に近いほど強力な身体能力を有するようだ。

【秋葉原自警団】
秋葉原の街の安全を守ると称して集まった各方面のエキスパート。

(c)2011-2012 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。