“プレイステーション スイート”のSDK、オープンβ版のダウンロード数が10万を突破

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2012年4月19日に配信開始したプレイステーション スイートのSDKのオープンβ版が、配信開始から4日間で10万ダウンロードを超えたことを発表した。

●正式版は2012年後半を予定

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2012年4月19日に配信開始した“プレイステーション スイート”のSDKのオープンβ版が、配信開始から4日間で10万ダウンロードを超えたことを発表した。

 これは、PlayStation Certifiedに対応する携帯端末や、プレイステーション Vita向けのコンテンツを開発するためのプログラム。正式版は2012年の後半に提供開始される予定だ。プログラムが広範囲に成功するためには、まずは開発者の興味を惹くことが必要。10万ダウンロードはまずは順調な滑り出しと言えるのではないだろうか。本プログラムを利用してどんな製品が出てくるか、今後のさらなる展開を期待したい。