Razerが日本の格闘ゲーマーとプロ契約 Team Razerにふ~ど選手と板橋ザンギエフ選手が参加

世界的なゲーミングハードウェアメーカーのRazerは、格闘ゲーム『スーパーストリートファイターIV』のスタープレイヤーである、ふ~ど(本名:阿井 慶太:あい けいた)選手および、板橋ザンギエフ(本名:熊田 大幹:くまだ ひろみき)選手とスポンサーシップ契約を交わしたことを発表した。

●Team Razerにふ~ど選手と板橋ザンギエフ選手が参加

 世界的なゲーミングハードウェアメーカーのRazerは、格闘ゲーム『スーパーストリートファイターIV』のスタープレイヤーである、ふ~ど(本名:阿井 慶太:あい けいた)選手および、板橋ザンギエフ(本名:熊田 大幹:くまだ ひろみき)選手とスポンサーシップ契約を交わしたことを発表した。この契約により両選手は、2012年を“Team Razer”のメンバーとして戦い抜き、同社のアーケードスティック“Razer Arcade Stick”の開発にも参加することになるという。

 “ふ~ど”選手と“板橋ザンギエフ”選手は、セガの『バーチャファイター』シリーズによって徐々にその名を世に知らしめ、さらに近年はカプコンの『スーパーストリートファイターIV』において最高の名声を得た格闘ゲーマー。両選手は8年間に渡りハイレベルな大会へ参加してきた豊富な経験を持ち、これまでにふたり合わせて国内最大の対戦格闘ゲーム大会“闘劇”を3回、世界最大の格闘ゲーム大会“EVO”を3回制している。また、国際大会“World Cyber Games”においては、金メダルを2回獲得する実績を誇る。

ふ~ど選手

板橋ザンギエフ選手

ふ~ど選手&板橋ザンギエフ選手