『ときめきメモリアル Girl's Side』10周年イベントが開催――新情報の発表も

2012年3月18日、KONAMIが今年で10周年を迎える女性向け学園恋愛シミュレーションゲーム『ときめきメモリアル Girl's Side』シリーズのファン向けイベント“ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭”を千葉県・幕張メッセで開催した。

●約3時間にもおよぶステージは大盛り上がり

 2012年3月18日、KONAMIが今年で10周年を迎える女性向け学園恋愛シミュレーションゲーム『ときめきメモリアル Girl's Side』シリーズのファン向けイベント“ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭”を千葉県・幕張メッセで開催した。


00.jpg

 “ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭”は、『ときめきメモリアル Girl's Side』、『ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story』、『ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~』の舞台となる“はばたき学園”と、『ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss』の舞台“羽ヶ崎学園”の合同文化祭をコンセプトにしたイベント。ふたつパートに分かれており、文化祭パートではグッズの販売や同シリーズの絵コンテやラフ画、設定資料などが見られる展示コーナー、ゲームの世界を体験できるアトラクションに加え、ゲームに登場する男の子たちの好物やいっしょに食べた思い出のメニューが提供される軽食コーナーもあり、どのコーナーも大盛況。開場時間となる午前9時から多くのファンが来場し、各コーナーには大行列ができていた。


001.jpg 007.jpg
003.jpg 006.jpg 005.jpg

 もうひとつのステージパートでは、同シリーズの登場キャラクターの声を担当した声優の緑川光(葉月珪役)、森田成一(佐伯瑛役)、杉田智和(桜井琉夏役)、諏訪部順一(桜井琥一役)、鈴木千尋(氷上格役)、野島健児(赤城一雪役)、森久保祥太郎(蒼樹千晴役)、成瀬誠(天地翔太役)、立花慎之介(設楽聖司役)、私市淳(新名旬平役)がスペシャルゲストとして登場しステージを盛り上げた。さらに、アーティストのHAYATO(camino)、大浦祐一、PRIMROSE(toshi、Shigeru)によるライブや、事前のユーザー投票で決めた配役で行う学園演劇も行われるなど、盛りだくさんの内容となった。

 ステージパートは、同シリーズを手掛けたKONAMIの内田明理シニアプロデューサーと、キャラクターデザインを担当した小松原里枝子氏の挨拶からスタート。小松原氏は涙を拭いながら「このような大きなイベントを開催できて本当にうれしく思います。『ときめきメモリアル Girl's Side』10周年ということで、楽しいこと、つらいこともありましたが、いつの間にか自分の中でかけがえのないものになっていました。今日は皆さん楽しんでいってください」とコメント。内田氏は「1作目が2002年6月に発売されて以来、ずっと皆さんからイベントをやってほしいと言っていただいて、ようやく10周年という形でイベントを開催することができました。皆さんの笑顔をたくさん拝見して、今日を原点にここから新しい10年を歩みだしていきたいと思います」とイベント開催への喜びを語ると、このステージイベントの模様を収録したDVD『ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭 DVD』の発売が決定したことを発表。本DVDの発売予定日は6月末で、価格は5800円[税込]。オンラインショッピングサイト“コナミスタイル”(→こちら)の限定販売となる。イベントに参加できなかった人はもちろん、参加したという人もぜひチェックしてほしい。


008.jpg 009.jpg 010.jpg

<ステージパートで行われた各コーナーの内容をまとめてお届け>

■放送室と文化祭会場をつなぐLIVE中継映像
葉月珪、佐伯瑛、桜井琉夏、桜井琥一の歴代の王子様4人が“ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭”の会場の様子をリポートするという内容。ファンからの声援に恥ずかしがったり、LIVE中継がつながっていることに気付かずグチをこぼすなど、王子様たちのさまざまなリアクションに会場からは黄色い声と笑いが飛び交った。


011.jpg 000000.jpg


■スペシャルゲスト声優によるゲームコーナー
鈴木千尋と野島健児が司会進行を務め、そのほかのゲストがふたりひと組(私市淳と立花慎之介、杉田智和と諏訪部順一、森田成一と成瀬誠、緑川光と森久保祥太郎)でクイズに答えたり、お題に合わせた衣装をコーディネートするコーナー。

・文化祭グルメ王決定戦!
会場で販売されていたフード14品の中から午前11時までの販売数トップ3を当てるというもの。午前11時までの集計ということで、どのチームも軽めのフード(デザート系)なのでは? と予想。しかし、結果は1位が“夜店のやきそばパン”、2位が“設楽聖司 初めてのたこ焼”、3位が“不二山くんのタコさんウィンナー弁当”と予想は大はずれ。唯一2位の“設楽聖司 初めてのたこ焼”を当てた私市淳&立花慎之介チームが勝利を手にした。


014.jpg 013.jpg 015.jpg

・文化祭オシャレ王決定戦!
キュート&セクシーな“小悪魔”ファッションの女の子に合わせて、男性の衣装をコーディネートするという企画。完成したコーディネートを披露し、来場からいちばん大きな拍手をもらえたチームが勝利となる。フリルのエプロンや羽など、どのチームもかなり個性的なアイテムをセレクトしていたが、いちばんインパクトがあったのが般若の面を選んだ杉田智和と諏訪部順一チーム。来場者からの大きな拍手を受け、見事勝利した。


018.jpg 019.jpg

■学園演劇
・「幻想戦国伝」
配役:徳川家康が紺野玉緒、上杉謙信が三原色、武田信玄が不二山嵐、織田信長が氷室零一、石田三成が佐伯瑛、直江兼続が赤城一雪、伊達政宗が鈴鹿和馬、真田幸村が針谷幸之進
内容:天下統一の野望を成就しようとする家康の首を狙う石田三成、直江兼続、伊達政宗、真田幸村。真面目に演技する佐伯瑛と赤城一雪に対して、ほかの生徒は台詞を忘れたり、役名を間違えたり、本気で斬りかかったりとやりたい放題。「いいかげんにしなさい」と氷室零一がみんなに渇を入れるが、台本通りに話が進まず……。


016.jpg 017.jpg

・「伝説戦隊プリンスレンジャー」
配役:レッドが桜井琉夏、ブラックが桜井琥一、ブルーが蒼樹千晴、イエローがクリス、ピンクが天地翔太、ドクター死神が若王子貴文、イカ悪魔が真嶋太郎
内容:文化祭の会場を占拠したドクター死神とイカ悪魔が、プリンスレンジャーをおびき出して戦いを挑むという物語。奇妙な着ぐるみを着せられたイカ悪魔役の真嶋太郎にファンだけでなく出演者も大爆笑するも、前半はスムーズに進む。しかし、桜井琉夏と桜井琥一が登場したことで舞台は急展開……。


020.jpg 021.jpg

・「ねらわれた女王のガウン」
配役:アルセーヌ・ルパンが姫条まどか、エドワード・ティーチ(黒ヒゲ)が天之橋一鶴、ピンクパンサーが新名旬平、石川五右衛門が志波勝己、怪人二十面相が葉月珪、シャーロック・ホームズが設楽聖司、ワトソンが氷上格
内容:女王のガウンを狙ってアルセーヌ・ルパンと黒ヒゲ、ピンクパンサー、石川五右衛門が集結。シャーロック・ホームズとワトソンは4人のお尋ね者を一網打尽にしようとするストーリー。台詞を忘れるなどのハプニングもなくスムーズに展開し、最後には葉月珪からの甘いメッセージも!?


024.jpg 023.jpg

■ゲストアーティストによるライブコーナー
・『Lovin’moon』/HAYATO(camino)
・『Stay』/大浦祐一
・『flower of love』、『SHINE』/PRIMROSE(toshi、Shigeru)


012.jpg 022.jpg 025.jpg

 ゲームコーナーあり、ライブあり、演劇ありと、ファンも大満足のステージパート。最後の挨拶で感極まって泣いてしまった緑川光の「こんなにたくさんの方に来ていただけると思わなくて、これほどの乙女を虜にしていている『ときめきメモリアル Girl's Side』シリーズってすごいんだなと改めて思いました」という言葉通り、多くのファンに愛されて続けている『ときめきメモリアル Girl's Side』シリーズ。2012年3月15日には最新作となる『ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~』も発売され、ますます盛り上がりを見せるだろう。今後の展開が楽しみだ。




(C)2012 Konami Digital Entertainment