『モンスターハンター3(トライ)G』春期講習'12"リポート

3月17日(土)に、『モンスターハンター3(トライ)G』のイベント" 『モンスターハンター3(トライ)G』春期講習'12"が開催。これは、公式ファンクラブ"モンハン部"限定の、完全招待制のイベントで、初心者ハンターコース、G級ハンターコースなど、さまざまなコースに分かれて、全国のハンターたちが交流を深めるという内容だ。

●『モンスターハンター3(トライ)G』春期講習'12"東京会場

 3月17日(土)に、『モンスターハンター3(トライ)G』のイベント" 『モンスターハンター3(トライ)G』春期講習'12"が開催。これは、公式ファンクラブ"モンハン部"限定の、完全招待制のイベントで、初心者ハンターコース、G級ハンターコースなど、さまざまなコースに分かれて、全国のハンターたちが交流を深めるという内容だ。今回はその内容をレポートするぞ。

<プログラム概要>
■朝礼
 ・開講の挨拶
 ・辻本良三プロデューサーからの挨拶
 ・各クラスの講師の紹介
 ・特別講師(芸能人ハンター)紹介
 ・各種アイテム紹介
■各コースに分かれての講習
 ・モンハン模試を実施
 ・クエストをプレイ
 ・特別講師によるイベント
 ・ハンターギルド公認の修了書の授与
■終礼
 ・挨拶
 ・大抽選会

<コースの概要>
■初心者ハンター 個別指導コース(HR1~2限定)
 →『モンハン3(トライ)G』を初めたばかりのハンター向け。
■G級ハンター 育成コース(HR3~5限定)
 →G級を目指すハンター、上位の素材を集めたいハンター向け。
■G級ハンター 強化コース(HR6以上)
 →強力なG級モンスターを狩りたいハンター、多くの狩友と交流したいハンター向け。
■女性ハンター 交流コース(HR制限なし、女性限定)
 →女性ハンターと狩に行きたいハンター、女性の狩友を見つけたいハンター向け。
■ふらっとハンター 参加コース(HR8以上限定)
 →初心者ハンターとともに狩り、クエストクリアーに貢献できるハンター向け。

会場前の様子。モンハン部から応募してきたハンターたちが、続々と集結!

2012年3月17日(土)第1部は、13時から会場し、13時40分からスタート。まずは、参加する全ハンターがひとつの教室に集まって、朝礼を行った。机にはアンケート用紙があり、"ハンターネーム"、"モンハンあるあるネタ"、"あなたにとってモンハンとは?"といったアンケートを記入。その後、朝礼の挨拶、講師の紹介、校長の挨拶、臨時講師の紹介などが行われた。

教室内には、モンハンネタが多数貼られていた。

各コースの担当の教官を紹介。女性ハンター交流コースは小川大輔さん、G級ハンター育成コースは矢岸夏南美さん、G級ハンター強化コースは合谷進之介さん、初心者ハンター個別指導コースは三浦麻美さんがそれぞれ担当。

続いて辻本良三校長が登場。「2011年12月に発売した『MH3(トライ)G』は、まだまだ遊んでいる人が大勢居る。ボリュームが多く、なかなか進行しきれていない人も多いはず。こういう機会に目的応じて遊んでみたり、通信する楽しさを味わってほしい」とコメント。

お次は臨時講師の紹介。アメリカザリガニのふたり、福田萌さんが登場。テレビ番組『一狩り行こうぜ!』のMCとしても活躍していたメンバーで、3月20日には『一狩り行こうぜ!』の特番も放映される。また、同日の夜にニコニコ生放送でも特番が放映決定。また、アメリカザリガニ平井さんは「みんな一に迷惑をかけるな。何かあったらオレにドシドシ質問してくれよな!」とコメント。『MH3(トライ)G』のプレイ時間はまだ13時間ちょいという平井さんの発言に会場は沸いた。

朝礼が終わると、ハンターたちはコースごとに決められた教室に移動。"初心者ハンター 個別指導コース"&"ふらっとハンター 参加コース"、"G級ハンター 育成コース"、"G級ハンター 強化コース"、"女性ハンター 交流コース"と、テーマごとにそれぞれの狩りを楽しんでいた。

こちらは、"G級ハンター 育成コース"。G級ハンターを目指すハンターたちが和気藹々と狩にいそしんで居た。

"女性ハンター 交流コース"の様子。教室内のハンターは基本女性のみ。狩りを通じて新たな女性ハンターどうしの絆が生まれていた。

"G級ハンター 強化コース"では、さらなるハンターの高みを目指す人たちが集結。幅広い年齢層のハンターが集まっていた。

"初心者ハンター 個別指導コース"に参加したハンターは、"ふらっとハンター 参加コース"に応募したベテランハンターに指導を受けながらプレイ。週刊ファミ通編集者も"ふらっとハンター 参加コース"で指導する人として参加。週刊ファミ通で連載中の記事、"オレたちモンハン族!"のコーナーも要チェック!

辻本校長及び臨時講師のメンバーたちも各教室に乱入。モンハントークのほか、朝礼の時に答えたアンケート用紙から、おもしろいネタをピックアップしたり、福田萌さんのモンハンジェスチャーなどで教室は大いに盛り上がった。

各教室をひとつずつ回って、軽快なトークを披露。

"初心者ハンター 個別指導コース"にも4人は登場。またこの教室のみ、辻本校長が初心者ハンターにアドバイスを行っていた。「チャチャとカヤンバについて、クエスト中にこんがり肉を食べさせると、チャチャとカヤンバが成長する」。「水中での立ち回りのポイントは、まずはモンスターの正面に立たず、回り込むことが大事。また、水中では上下もあるので上下も使うとさらに便利で、ターゲットカメラを使うとさらに狩猟しやすくなるはずです」。「港にはふらっとハンターがいて、ギルドマスターに話しかけることでふらっとハンターのクエストの傾向を変えられるます。欲しい素材に合わせて変えるとお得」。「閃光玉はモンスターに向かって投げるのではなく、モンスターに対して背を向けて投げたほうが、成功させやすい」など、狩りに役立つことをレクチャーしてくれた。なお、公式サイトに公式webマニュアルも公開されており、ぜひそちらも参考にして欲しいと辻本校長談。

辻本校長によるレクチャーの様子。

各教室では、最後に修了証が授与され、すべてのコースでの講習が修了。その後、ひとつの教室に集まって終了式が開催。終了式では、さまざまなコラボアイテムも紹介された。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、モンスターハンター・ザ・リアル2012が今夏に開催決定。イベントアイデア募集企画も行われているぞ。コンビニのセブンイレブンでは、『モンスターハンター』との春のキャンペーン企画実施中。対象商品を購入すると、オリジナル商品が抽選で貰えるのだ。また、一番くじも行われている。さらに、お菓子の忍者めしとのコラボ商品も紹介された。その名も狩人(ハンター)めしで、回復系エナジードリンク系、ハチミツ入りのハードグミとなっている。チャチャとカヤンバの形をしたレアグミが入っていて、2012年夏発売予定だ。また、『MH3(トライ)G』のご当地CMも紹介された。そして最後は、臨時講師、校長による挨拶で、本イベントは閉められた。
アメリカザリガニ平井さん「皆さんの後をおいかけるような立派なハンターになりたい」
アメリカザリガニ柳原さん「ポーチにつねに折れない心をもっていてください」
福田萌さん 「3月20日8時30分から、一狩りやろうぜ!が放映されるのでチェックしてください。また、今回講習に来た人は、この情報を必ず5人以上に伝えてください(笑)」
辻本良三プロデューサー 「みなさん楽しめましたか。久々の講習のイベントでしたが、モンハンはまだまだ、皆さんが楽しめるイベントをやります。また、そのほかにさまざまな情報も出していきますので、これからもよろしくお願いします」

参加したハンター全員に、修了書が授与された。

4名は最後に挨拶。

会場内には物販コーナーも。リオレウスの尻尾、郵便屋さんアイルー貯金箱などが人気だった。