新作テレビアニメーションは2012年4月1日より放送開始

 『聖闘士星矢』の生誕25周年を記念して発表された“車田正美プロジェクト”。その映像展開が本格的にスタート。2012年4月1日より新作テレビアニメーション『聖闘士星矢Ω』が放送開始。さらに、映画『聖闘士星矢 SAINT SEIYA(仮)』の制作スタッフも発表された。

新作テレビアニメーション『聖闘士星矢Ω(オメガ)』

 『聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編』以来の新作となるテレビアニメーション『聖闘士星矢Ω(オメガ)』が、テレビ朝日系列で2012年4月1日(日)6時30分より放送開始。本作のために書き起こされたオリジナルストーリーとなっており、これまでに語られていない新たな物語が紡がれる。シリーズディレクターは『聖闘士星矢 天界編序奏-overture-』で助監督を務めた畑野森生氏が担当、そのほかキャラクターデザイン・総作画監督に『おジャ魔女どれみ』シリーズや『ハートキャッチプリキュア!』などの馬越嘉彦氏、シリーズ構成に『けいおん!』や『君と僕。』などの吉田玲子氏を起用している。

映画『聖闘士星矢 SAINT SEIYA(仮)』

 新作CG映画として制作が発表された『聖闘士星矢 SAINT SEIYA(仮)』。そのメインスタッフとして監督に『TIGER & BUNNY』などのさとうけいいち氏、脚本に同じく『TIGER & BUNNY』の鈴木智尋氏を起用することを発表。“原点回帰のおもしろさ”を目標に、CG映画の新たな可能性を引き出すべく、実力派スタッフが総力をあげて製作中とのことだ。