Xbox 360用ソフトとしてリリースされた美少女対戦格闘ゲーム『ファントムブレイカー』のタイトルアップデートプログラムが、Xbox LIVE マーケットプレースにて、近日中に配信されることが決定した。

●対戦をより快適なものにするアップデート

 Xbox 360用ソフトとしてリリースされた美少女対戦格闘ゲーム『ファントムブレイカー』のタイトルアップデートプログラムが、Xbox LIVE マーケットプレースにて、近日中に配信されることが決定した。

 今回のアップデートでは、ネットワーク機能の強化とゲームバランスの調整が行われる。プレイヤーどうしのオンライン対戦を快適にするため、プレイヤーマッチでは4人までの対戦部屋を作成し、プレイヤーどうしの観戦が可能になるほか、ランクマッチのポイント計算式が再調整される。また、キャラクター性能差を縮めることで対戦をより白熱したものにするため、ゲームシステム、キャラクターバランスおよび、“QUICK”、“HARD”スタイルの性能などが再調整されている。

 なお、2012年3月6日に北米で発売予定の海外版『ファントムブレイカー』とのマッチングや対戦はできない仕様になっているとのことだ。