『機動戦士ガンダム 木馬の軌跡』ふたつの戦術を紹介

機動戦士ガンダム』の一年戦争をリアルタイム・シミュレーションで体験できる本作。。今回は、重要なふたつの戦術を紹介しよう。

●局地戦モードで重要な2大戦術を知れ!

機動戦士ガンダム』の一年戦争をリアルタイム・シミュレーションで体験できる本作。通常は、戦場全体を見渡せる"戦場モード"で指揮を執るが、状況次第で、戦場の一部を拡大した“局地戦モード”に移行することになるぞ。今回は、重要なふたつの戦術を紹介しよう。


●局地戦モード対艦戦 -敵艦隊と迅速に雌雄を決する戦法-

これまで紹介してきた局地戦モードでの戦闘はMS戦だけだったが、戦艦とMSの局地戦や"対艦戦"を行うことも可能。対艦戦は、こちらから仕掛けるか、敵のMS部隊、もしくは戦艦が戦艦に局地戦を仕掛けた場合に移行することになる。MSの母艦を破壊すれば、戦況がかなり有利になるはずだ。ホワイトベースは強化が可能なので、主戦力として活用していくといいぞ。


ガンダム/001.jpg

●対艦戦のポイント-対艦戦で活用できる戦艦専用のAIコマンド-

【艦砲】

対艦戦では、戦艦専用のAIコマンドが使用できる。標的を狙い撃つ"砲撃"は、素早く倒したいユニットがいる際に有効。機体数が少ない場合に使い勝手がいいコマンドだ。


ガンダム/002.jpg

【連射】

敵の動きが速い場合や敵の数が多くて狙いにくい場合は、広範囲への"連射"コマンドを指示しよう。敵MSを母艦に近づけないための威嚇射撃としても使えるので重宝するぞ。


ガンダム/003.jpg

●局地戦モード制圧戦-敵補給ポイントの施設を制圧! すべて破壊すれば自軍傘下に!!-

局地戦モードで行えるもうひとつの重要な戦術に"制圧戦"がある。戦場モード時に表示されている補給ポイント上で敵小隊と局地戦に突入した場合、補給ポイントが重要施設として戦場に登場し、"制圧戦"が行えるのだ。敵の補給施設をすべて破壊すれば、自軍の傘下にできちゃうぞ。


ガンダム/004.jpg

●制圧戦のポイント-ガンタンク3機編成でのAIコマンド"制圧"を使用すると効率がいいぞ!-

補給施設は戦略上重要なポイントとなる。MSの小隊編成の際、ガンタンク3機の小隊を作っておけば、AIコマンドの"制圧"が使用可能になるぞ。敵の拠点に対して直接攻撃を仕掛けることが可能なコマンドなので、うまく活用して迅速に拠点の制圧を行おう。ちなみに、味方の補給ポイントを破壊されると、以後はマップ上から消えてしまうので、防衛にも気を配ること。


ガンダム/005.jpg

●注目のコマンドはまだまだある

【砲撃】

戦場モードで使用できる攻撃用のコマンドにも注目。"砲撃"コマンドを指示すれば、メガ粒子砲でマップ上に配置された斜線軸上の敵に大ダメージを与えられるぞ。威力は、対象の敵の位置が遠いほど低下する。敵が密集している場合は、まとめて一掃することも可能だ。


ガンダム/006.jpg

【特攻】

自分で編成した部隊とは別に、特定の戦場でのみ登場するのが"ゲスト部隊"だ。この部隊だけに指示できるのが"特攻"というコマンド。選択した目標に特攻させて、敵部隊に大ダメージを与えられるぞ。


ガンダム/007.jpg

※詳しくは週刊ファミ通2012年1月26日号(2012年1月12日発売)をチェック



機動戦士ガンダム 木馬の軌跡
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP
発売日 2012年1月26日発売予定
価格 6280円[税込]
ジャンル シミュレーション / アニメ・ロボット
備考 開発:リバース

(C)創通・サンライズ ※画面は開発中のものです。