スクウェア・エニックスから2011年12月1日に発売が予定されているWii用ソフト『いただきストリートWii』のテレビCM映像が、公式サイトにて公開された。

●『DQ』と『スーパーマリオ』のコラボがCMでも実現

 スクウェア・エニックスから2011年12月1日に発売が予定されているWii用ソフト『いただきストリートWii』のテレビCM映像が、公式サイトにて公開された。

いただきストリート』は、『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親である堀井雄二氏が考案したコンピュータボードゲーム。サイコロを振ってマス目を進みながら盤上にある“お店”を手に入れ、そのマスに止まったほかのプレイヤーから買い物料をゲット。“お店”や“株”を買って資産を増やし、目標金額にイチ早く到達してゴールしたプレイヤーの勝利となる。最新作『いただきストリートWii』では、『ドラゴンクエスト』シリーズと任天堂の『スーパーマリオ』シリーズの人気キャラクターが夢の共演。テレビCMでも、ゲーム内同様、楽曲で『ドラゴンクエスト』と『スーパーマリオ』のコラボレーションが実現している。