“伝説の龍”桐生一馬が『バイナリー ドメイン』にまさかの参戦

『バイナリー ドメイン』に『龍が如く』シリーズの主人公“桐生一馬”が登場する。

●ダウンロードコードで、使用可能に

 シリーズ累計出荷本数が500万本を突破した『龍が如く』シリーズを手掛けるクリエイター集団“龍が如くスタジオ”。その完全新作第一弾作品として2012年2月16日に発売が予定されているプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『バイナリー ドメイン』にの初回同梱特典として、オンラインマルチプレイで『龍が如く』シリーズの主人公“桐生一馬”を使用できる“桐生一馬ダウンロードコード”の同梱が決定した。

【注意事項】
※『桐生一馬』はオンラインマルチプレイ時のみ使用可能となります。
※初回生産分に対し100%同梱になります。
※オンラインマルチプレイにはそれぞれPlayStation Network、Xbox LIVEへの接続が必要となります。
※キャラクターデザインは「政府軍」と「レジスタンス軍」の2種類あります。
※Playstation3版とXbox360版のキャラクターデザインは同一となります。



(C)SEGA