『FFXIII-2』大島優子デザインのオリジナルコスチュームがDLCに!――デザインの人気投票が開催決定

『FFXIII-2』の公式テストプレイヤーであるAKB48の大島優子さんがデザインしたオリジナルコスチューム2着に関し、実際にゲームに反映されるコスチューム1着をファンに選んでもらう人気投票が2011年11月15日から開始される。

●露出か赤ずきんか……キミならどちら?

 スクウェア・エニックスから2011年12月15日に発売予定のプレイステーション3、およびXbox 360用ソフト『ファイナルファンタジーXIII-2』。現在、同作ではさまざまな業界・ジャンルから選出された13人の公式テストプレイヤーが、開発中のゲームをいち早くプレイし、前作からの変更点や改善点、『XIII-2』ならではのおもしろさなどをリポートする“JUDGE13(ジャッジ13)”(→こちら)キャンペーンが展開されている。その公式テストプレイヤーであるAKB48の大島優子さんがデザインしたオリジナルコスチューム2着に関し、実際にゲームに反映されるコスチューム1着をファンに選んでもらう人気投票が2011年11月15日から、“JUDGE13(ジャッジ13)”のキャンペーンサイト内で開始される。投票締め切り後、人気が高かったコスチュームは、ダウンロードコンテンツの追加コスチュームとして配信される。
※本企画において実装可能なコスチュームが1着であり、追加コスチューム自体はこの他にも複数予定されている。

 本企画は、スクウェア・エニックスと大島さんとの公式テストプレイヤー就任の打ち合わせの際、ゲーム内において衣装を変更できる機能に興味を持った大島さんの希望で実現したという。だが、制作スケジュールの都合上、実装できるコスチュームは1着のみ。ということで、その1着をファンからの投票で決めるというわけだ。

 このオリジナルコスチュームは、2011年11月15日から放送されるテレビCM“DLC(ダウンロードコンテンツ)篇”に合わせてリニューアルオープンされる“JUDGE13”のキャンペーンサイト内で公開され、投票もスタートする。
※コスチューム人気投票は、2011年12月3日(土)18:00をもって締め切り

※イラストにあるモーグリは、コスチュームのデザインに合わせてアートチームがイメージとして起こしたデザインです。こちらは、ダウンロードコンテンツには含まれないのでご注意ください。

▲大島さんによる原画。彼女がデザインした衣装を『ファイナルファンタジーXIII-2』開発チームがブラッシュアップしたものが下のイラスト。

■大島さんのコメント

 Aは、露出と防御を意識しました。FFの女性キャラクターって、足を見せている事が多く「それで戦闘できるの?」という気もしますが、靴を尖らせたり、盾を身に付ける事で戦闘にも対応できるような衣装にしました。
 Bは、赤と白をつかって「少女っぽさ」とか「まだ大人になりきれない」感じをイメージしてデザインしました。女性というよりも女の子なのかぁという、その狭間にいるような色
使いと形をしたカジュアル衣装です。

A案: 露出と防御

B案: 赤ずきん



(C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA