週間ゲームソフト販売ランキング【速報版】 (2011年09月12日〜2011年09月18日)

 

●特典も効果を発揮して『ドラゴンクエストI・II・III』が首位に

 

今回は『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』が首位を獲得した。2位には、『テイルズ オブ エクシリア』がランクイン。2週連続のトップとはならなかったものの、引き続き好調な推移を見せている。そのほか、『バイオハザード リバイバルセレクション』が3位、『Wii Sports Resort』が4位と続いた。

 

順位

前回/前々回

タイトル

機種

ジャンル

メーカー名

発売日

1 NEW ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III Wii RPG スクウェア・エニックス 2011年09月15日
1 1/- テイルズ オブ エクシリア PS3 RPG バンダイナムコゲームス 2011年09月08日
1 2/- バイオハザード リバイバルセレクション PS3 アクション・アドベンチャー カプコン 2011年09月08日
1 10/15 Wii Sports Resort Wii アクション 任天堂 2009年06月25日
1 7/4 みんなのリズム天国 Wii アクション 任天堂 2011年07月21日
1 5/2 モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. PS3 アクション カプコン 2011年08月25日
1 9/7 ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D 3DS アクション・アドベンチャー 任天堂 2011年06月16日
1 3/1 グランナイツヒストリー PSP RPG マーベラスエンターテイメント 2011年09月01日
1 11/9 あつめて! カービィ DS アクション 任天堂 2011年08月04日
1 15/11 モンハン日記 ぽかぽかアイルー村G PSP その他 カプコン 2011年08月10日

 

 

※このランキングは、ファミ通協力店の皆様(リストはこちら)よりご提供いただきましたハード・ソフトの販売データをもとに、エンターブレイン マーケティング企画部が作成したものです。この集計データをもとに、企業向けマーケティング情報サイト「f-ism.net」や法人向け市場データ配信サービス「f-ism Piccolo」、国内外のゲーム市場データを豊富に収録した書籍『ファミ通ゲーム白書』といった商品・サービスも展開しております。詳細は、 f-ism@ml.enterbrain.co.jp まで、お気軽にお問い合わせください。

※PS…プレイステーション、PS2…プレイステーション2、PS3…プレイステーション3、GC…ニンテンドーゲームキューブ、DC…ドリームキャスト、XB360…Xbox 360、GBA…ゲームボーイアドバンス、PSP…プレイステーション・ポータブル、DS…ニンテンドーDS、3DS…ニンテンドー3DSを表しています。
※このランキングは、プレイステーション、プレイステーション2、プレイステーション3、ニンテンドーゲームキューブ、Wii、ドリームキャスト、Xbox 360、ゲームボーイアドバンス、プレイステーション・ポータブル、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DSのソフトの販売数を同一の条件のもとに集計したものです。
※表中の前回、前々回順位項目にある'
NEW'は、最新の集計においてランキングに新登場したタイトルを示しています。