ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラム対象者に無償配信予定のファミコンバーチャルコンソールタイトルがすべて判明

ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラムの特設サイトが更新。プログラム対象者向けに、明後日2011年9月1日より無償配信されるファミコンバーチャルコンソールタイトルがすべて明らかに。

●ファミコンバーチャルコンソール10タイトルが判明

 2011年8月30日、ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラムの特設サイトが更新。ニンテンドー3DSを2011年8月10日までに購入したユーザー向けに、明後日2011年9月1日より無償配信されるファミコンバーチャルコンソールタイトル(先行配信版)がすべて明らかになった。

 すでに発表されていた『スーパーマリオブラザーズ』、『ドンキーコングJR.』、『バルーンファイト』、『アイスクライマー』、『ゼルダの伝説』の5タイトルに、『レッキングクルー』、『マリオオープンゴルフ』、『ヨッシーのたまご』、『メトロイド』、『リンクの冒険』を合わせた計10タイトルが、2011年9月1日よりアンバサダー・プログラム対象者に配信される。これらのタイトルはすべて先行配信版だが、後日正式版が配信された際には、無料でアップデートが可能。

 なお、同じく無償配信される予定のゲ−ムボーイアドバンス バーチャルコンソールタイトル(2011年配信開始予定)については、まだすべてのタイトルは発表されていない。

 詳しいダウンロード方法や仕様は、特設サイトで確認しよう。