クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作にして完結作。うずまきボルトたち次代の忍たちはもちろん、シリーズ最多となる122忍のプレイアブルキャラが登場し、大迫力の忍道アクションを展開する。
発売日
2017年02月02日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

ベースは『ナルティメットストーム4』だが、追加要素のボリュームはかなりのもので、コストパフォーマンスは非常に高い。新モードの“ボルト伝”は、UIから一新され、光や煙などのエフェクトなども向上。開発者の作品愛とこだわりがひしひしと感じられる。攻防の駆け引きが味わえるバトルはそのままに、遊びやすさがアップした印象。前作を持っている人が、差分を安価で購入できるのもうれしい配慮。

週刊ファミ通1469号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
10

『ナルティメットストーム4』をベースにしたパワーアップ版。総合的な完成度は相変わらず高く、ボリュームも満点で遊び応えもバッチリ。追加ストーリーである“ボルト伝”は、次世代の忍たちのドラマが興味深い。バトルや演出のクオリティーがさらに上がっており、とくに最終戦のボスバトルは大迫力でよかった! 『4』を購入済みの人に向けて、アップデートパックが用意されているのもありがたい。

週刊ファミ通1469号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

劇場用映画で描かれた、ボルトの物語を追体験するモードは、ゲームオリジナルの展開が見られるイベントや、やり込み要素的なバトルなどもあって、遊び応え十分のボリューム。段階的な装備破壊を始め、グラフィックや各種演出も、よりリッチになっている。『4』の所有者を対象とした、“ボルト伝”などの新規要素のみを追加購入できるアップデートパックの施策が、ユーザーにやさしくて○です。

週刊ファミ通1469号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

もはや極まった感すらある映像美。バトルの演出の迫力はズバ抜けていますね。とくに、“ボルト伝”でのナルト世代が放つ、磨きのかかった技がカッコイイ。操作はシンプルですが、未経験者向けに、テキスト解説以外にも“戦闘演習”への誘導があればなおよかったな。追加された“ボルト伝”は、木の葉隠れの里が経年で様子が変わっていて散策が楽しいし、ミッションでさまざまなキャラと触れ合えるのがうれしい。

週刊ファミ通1469号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作にして完結作。うずまきボルトたち次代の忍たちはもちろん、シリーズ最多となる122忍のプレイアブルキャラが登場し、大迫力の忍道アクションを展開する。
発売日
2017年02月02日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTOに関連

すべて見る

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTOに関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』2/24に推奨端末一覧を更新。iPhone 8などが非推奨端末となりサポート対象外に
  2. 2
    『Apex』新レジェンドはあのマッドマギー! 新シーズン“デファイアンス”に向けた新映像が公開。ミスター・シルバという謎の男も登場、オクタンとのつながりもあるのか?
  3. 3
    【FF14】『暁月のフィナーレ』6.08パッチノートが公開。ナイト、竜騎士、忍者、機工士、踊り子、黒魔道士などが強化。オセアニアDCもついにオープン!
  4. 4
    【ポケカ】25周年を記念した“25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX”の受注販売が開始。受注期限は2月7日17時まで
  5. 5
    【PS5】ノジマオンラインにて抽選販売を実施中。エントリー期限は1月30日