クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
ケンカやイタズラ、恋愛など、個性的なキャラたちと何でもアリのハチャメチャな学園生活を満喫しよう。授業中のミニゲームに成功すれば、能力がアップする。
発売日
2008年07月24日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
ベセスダ・ソフトワークス
詳細を見る

ブリー(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
8

授業がPS2版より増えたことでマップで得られる情報が多くなり、プレイはこちらのほうが断然しやすい。解剖の授業が遊べるのもXbox 360版だけの特権です! とはいえ、増えた授業に時間をかけなければならないので、手間が増えてしまっているのも確か。ロード時間も長めです。

週刊ファミ通1024号より

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
8

基本は変わらないものの、ミッションや着られる洋服が多い、ふたりプレイ用のミニゲームがあるなど、要素はXbox 360版のほうが豊富。より濃厚なキスシーンも見られます(笑)。強烈な個性を持つ人々から依頼されるミッションを、チクチクとこなしていくおもしろさ&達成感もアリ。

週刊ファミ通1024号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
9

Xbox 360版はイベントやアイテムなどが増えているうえに、グラフィックもキレイなので、断然オススメ。食堂のオバちゃんも、その美しさに磨きがかかっています。学園を牛耳る各勢力とケンカしたり、女の子の尻を追っかけたり、15歳の中学生とは思えない青春を味わいましょう(笑)。

週刊ファミ通1024号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

破天荒ながらどこか憎めないキャストたちが織り成すドタバタ劇は、お下劣すぎて不快に感じることも多いが、プレイを進めるごとに愛らしく感じられる部分も多々。システム面やゲーム性などは『GTA』を踏襲しているが、似て非なるテイストが魅力。ロードの頻繁さは至極残念。

週刊ファミ通1024号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
ケンカやイタズラ、恋愛など、個性的なキャラたちと何でもアリのハチャメチャな学園生活を満喫しよう。授業中のミニゲームに成功すれば、能力がアップする。
発売日
2008年07月24日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
ベセスダ・ソフトワークス
詳細を見る
  1. 1
    『FF7 リバース』グッズが当たる発売記念くじが本日(3/2)発売。クライムハザードを放つクラウドのフィギュアやミッドガルの観光ガイドブックは必見!
  2. 2
    ドラえもん・コロ助・パーマン1号・ポコニャンたちのTシャツが登場。3月9日よりアベイルの店舗とオンラインストアにて発売【藤子・F・不二雄 生誕90周年記念】
  3. 3
    『ピクミン』アベイルグッズが3月9日発売。ピクミンたちをデザインした弁当箱やコップが登場
  4. 4
    【原神】ディスカバリーチャンネル コラボが決定。カーヴェがサバイバルか。自然保護を目的としたチャリティーイベント【Genshin】
  5. 5
    ポケモン×NEW ERAグッズが3月7日に発売。ピカチュウやイーブイたちがキャップやバッグ、ゴルフ用品に