頭を変えるといきなりジョブチェンジ!? 魔王サマを救い出すローグアクションが登場

 プレイするたびにダンジョンのマップが変わる、ローグライクアクションが登場。あるとき魔王城が人間軍に襲われ、魔王サマを始めとする魔族が捕らわれてしまった。プレイヤーはスケルトンのスカルくんを操り、魔族たちの救出を目指すのだ。最大の特徴は、冒険中に見つけた頭蓋骨に付け換えると、見た目や攻撃方法、スキルなどが変わること。ハンターなら弓攻撃、ウェアウルフなら狼のツメ攻撃と、まったく違うバトルが楽しめる。さらに、魔石で強化した能力はつぎのゲームにも引き継がれる成長要素もあるので、じっくり遊びたい。ローカライズが少し違和感があるのが残念。

丁寧に描かれたドット絵も魅力のひとつ。大きく美しいイラストで描かれたキャラクターも存在する。
プレイするたびに登場する敵やマップが変わるので、プレイごとに異なる戦略を立て、実行する楽しさが味わえるのだ。
魔族の居住地である魔王城が襲われた! しかも冒険家と初代勇者、帝国の連合軍だとか。スカルくんはたったひとりで立ち向かうことに。
倒されると、プレイタイムや倒した敵の数、退治した冒険家の数などのデータが表示される。新記録を狙いつつ、つぎの冒険に役立てよう。

見つけた頭をかぶるとスカルの能力がガラッと変化!!

 いちばんのワクワクポイントは、新たな頭蓋骨を見つけたとき。どんな能力が使えるのか、その能力は強いのか、期待に夢膨らむ瞬間だ。強ければガンガン先へ進めちゃうし、使いにくければ慎重に戦うようになるが、そのほうが意外と長生きできたりと、予想できないプレイに一喜一憂しつつ楽しもう。

頭蓋骨を取るとき、能力が表示される。頭蓋骨は2種類まで同時に所持でき、好きなタイミングで交換することも可能なのだ。

<スケルトン・槍>

槍でツンツン突いて戦う。ダッシュすると前方に突進攻撃。

<ウォーリアー>

巨大な剣で戦う。ジャンプ中に攻撃で落下攻撃を出せるぞ。

<ピエロ>

投げナイフを同じ敵に4発当てると、爆発して追加ダメージ。

<ウェアウルフ>

爪で素早い近接攻撃。移動速度も上がるスピードタイプ。

ザコ敵でも油断禁物! 攻撃パターンを見抜け

触れるとダメージを受ける茨の茎など、地形トラップも登場。気をつけよう。
檻に捕らわれたモンスターを発見。救出すれば、味方になってくれる……かも?
遠くから魔法を撃ってきたり、ピンクの留まる毒ガスを吐き出すなど、敵の攻撃手段もかなり豊富だ。
爆発するタルなども登場。敵が近くにいるときに攻撃して爆発させれば、一網打尽に!

強力な冒険者が行く手を阻む!!

人間の冒険家がボスとして登場。なかには「リロイ・ジェンキンス!」と有名なネタを叫ぶヤツも。

アイテムや特性の成長でスカルくんをパワーアップ!

 成長要素も多くの手段が存在。ただしローグライクの宿命か、成長度合いはゲームごとにリセットされる。いいアイテムが出てくれるかどうかのドキドキ感を毎回味わえるのだ。なお魔石による能力強化は引き継がれるため、攻略する場合は優先的に成長させたい。少しずつだが強くなれるのだ。

シンボルを壊して一定時間能力強化!

このようなシンボルを破壊すると、一定時間攻撃力が上昇したり、体力が回復する。

魔石を集めて能力をパワーアップ!

魔女の力で敵を倒して集めた魔石を使い、基本攻撃力や体力といった特性を強化可能。つぎのゲームに引き継げる数少ない強化だ。

不思議なお店でショッピング!

ショップでは、お金を使って武器や防具を購入できる。食事を食べて体力を回復させることも可能だ。何を買うかは財布と相談!

GAME DATA

  • タイトル:Skul: The Hero Slayer
  • メーカー名:NEOWIZ
  • 配信日:2020年2月19日配信
  • 価格:1840円[税込]
  • ジャンル:アクション
  • 備考 開発元:SouthPAW Games
    ※早期アクセスゲーム:開発途中で、プレイヤーからのフィードバックが以降の開発に活かされていくゲーム