日本時間の2020年3月19日、マーク・サーニーによるプレイステーション5(以下、PS5)のハードウェア技術仕様に関するプレゼンテーション動画が公開。

 この映像公開に合わせてPS5の基本スペックが海外メディアeurogamerで公開された。

  • CPU:8x Zen 2 Cores at 3.5GHz (variable frequency)
  • GPU:10.28 TFLOPs, 36 CUs at 2.23GHz (variable frequency)
  • GPU Architecture:Custom RDNA 2
  • Memory/Interface:16GB GDDR6/256-bit
  • Memory Bandwidth:448GB/s
  • Internal Storage:Custom 825GB SSD
  • IO Throughput:5.5GB/s (Raw), Typical 8-9GB/s (Compressed)
  • External Storage:USB HDD Support
  • Optical Drive:4K UHD Blu-ray Drive

 PS5とPS4の比較は以下のようになっている。

日本のPS blogでもPS5の基本スペックが公開

 なお、同日の午前3時ごろには、日本のPS Blogも今回の発表に関する情報をアップデート。以下では、SIE発表の基本スペックも紹介しておく。

CPU

  • x86-64-AMD Ryzen™ "Zen 2"
  • 8コア / 16 スレッド
  • 周波数:最大 3.5GHz まで可変

GPU

  • AMD Radeon RDNA 2-based graphics engine
  • レイトレーシング アクセラレーション
  • 周波数:最大 2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)

システムメモリ

  • GDDR6 16GB
  • バンド幅:448GB/s

SSD

  • 825GB
  • 読み込み速度:5.5GB/s(Raw)

PS5 ゲームディスク

  • Ultra HD Blu-ray(100GBまで)

映像出力

  • 4K 120Hz TV、 8K TV、VRR 対応(HDMI2.1規格による)

オーディオ

  • "Tempest" 3Dオーディオ技術

[2020年3月19日3時35分:一部記事の修正および追記を行いました]