『アイドルマスター』シリーズの家庭用ゲーム機向け新作『アイドルマスター スターリット シーズン』が発表された。

 これは2020年1月20日に配信された“アイドルマスター家庭用最新作制作発表会”で発表されたもの。同作には、765プロオールスターズの13人に加えて、『シンデレラガールズ』、『ミリオンライブ!』、『シャイニーカラーズ』より、それぞれ5人ずつのアイドルが登場するそうだ。

 今回の発表会では、そのうちの9人(各ブランドより3人ずつ)の情報が公開された。登場が発表されたアイドルは以下の通り。

  • 765プロオールスターズ
    天海 春香
    如月 千早
    星井 美希
    萩原 雪歩
    高槻 やよい
    秋月 律子
    三浦 あずさ
    水瀬 伊織
    菊地 真
    双海 亜美
    双海 真美
    四条 貴音
    我那覇 響
  • シンデレラガールズ
    神崎 蘭子
    城ヶ崎 美嘉
    双葉 杏
  • ミリオンライブ!
    春日 未来
    最上 静香
    伊吹 翼
  • シャイニーカラーズ
    小宮 果穂
    白瀬 咲耶
    大崎 甜花

 複数の事務所から集まった上記のアイドルたちが、新たな大型アイドルイベント“スターリットシーズン”に臨むために、スペシャルユニット“プロジェクトルミナス”を結成するというのが本作の物語となる。

 また、本作は“究極のビジュアル表現”をテーマに制作されており、ゲームエンジンにはアンリアルエンジンが採用されているとのこと。さらに、“エモーショナルトゥーン”と呼ばれる技術を取り入れ、アイドルたちの汗まで表現されるようだ。

 もちろん、2Dで展開されている『シャイニーカラーズ』のアイドルたちについても3Dモデルとして登場する。

 本作では、“アイドルプロジェクトプロデュース”として、アイドル個人ではなくプロジェクト全体をプロデュースすることになるそう。

 プロデュース期間は10ヵ月間で、これまでのシリーズのように週単位ではなく、1日単位でゲームが進行する。

 ライブパートは『アイドルマスター2』や『アイドルマスター ワンフォーオール』に近いシステムが採用されている。

事務所の垣根を超えたコミュが楽しめるのも本作ならではの魅力。
事務員たちも大集合。ただし、プロジェクトルミナスは高木社長が発案ということで、基本的なサポートは音無小鳥が行うとのこと。

 同作は、プレイステーション4とPC(steam)で2020年の発売予定。続報は4月に公開されるとのこと。

 そのほか、番組中には『アイドルマスター』シリーズの関連情報も公開。

 まずは、2020年2月6日~9日に台北で開催される台北ゲームショウ2020にて、『アイドルマスター スターリット シーズン』のスペシャルステージが開催決定。同イベントには、双葉杏役の五十嵐裕美さんと大崎甜花役の前川涼子さんが出演する。

 続いて、2020年5月2日、3日に千葉県・幕張イベントホールにて開催予定の『シャイニーカラーズ』2ndライブのサブタイトルとイベントロゴが公開。

 そして、最後に765プロオールスターズの単独ライブの最新情報として、会場と日程が発表された。横浜みなとみらいに新設される“ぴあアリーナMM”にて、2020年8月1日、2日に開催決定。詳細は後日公開予定とのこと。