前作『無双OROCHI3』では雑賀孫一とくのいちをよく使っていた西川くんです(あ、三国勢も遠呂智勢も好きですよ)。2019年12月19日に発売される、『無双』シリーズの最新作『無双OROCHI3 Ultimate』。某日、コーエーテクモゲームス本社にてメディア合同の体験会が開催。今回おこなわれたメディア体験会では、『無双OROCHI3 Ultimate』のより新たに搭載されたモードと、すでに発表されている新キャラクター6人を使用できました。まずは新たな要素を触ってみた感想をお伝えしましょう。記事の最後には動画もありますよ!

キャラクター選択画面はアイコン選択式からリング式に変更になりました。

チャレンジモードの新コース

 前作よりダウンロードコンテンツとして用意されているチャレンジモード。本作を導入することで、新たなコース“神速”、“破壊”のふたつが遊べます。名前を見ればお分かりの人もいると思いますが、『無双』シリーズではおなじみのモードですね。

 なお、武将のレベルや武器が固定のコース“通常”と、自分で育てた武将を使う“総力戦”コースの2種類に分かれているのは、これまでのチャレンジモードと同じです。

神速

 いかに早く1000人倒すのかのタイムを競うコースです。最初に武将などが細々と現れるのですが、それらを倒しきってから真ん中に一般兵がたっぷりと出現するといった感じでした。また、武将などを倒すと、使用キャラクターが3つに分身したり、一定時間攻撃力が大幅アップするアイテムなどが出現するので、それらが攻略の鍵を握っています。

破壊

 壺や木箱などを破壊していき、それまでのタイムを競うモード。このコースをプレイするのもいつぶりでしょうか、なんだか懐かしいです。これまで『無双』シリーズにあった“破壊”と、ほぼ同じ感覚で遊べることでしょう。

インフィニットモード

 本作の目玉のひとつといえば、ゼウスが課した様々な試練を攻略していく“インフィニットモード”モードです。『無双OROCHI2 Ultimate』にあった“アンリミテッド”モードとはまったくの別モノ。黄道十二星座をモチーフにした塔が用意されており、ひとつひとつの塔にお題が用意されているので、それを達成していくモードです。某冥王ハーデス十二宮編的な感じ!

 お題は兵士の撃破数や、壺やアンカーの破壊、カオスオリジンの撃破などさまざま。特徴としては、経験値や属性パーツなどの報酬をたくさん得ることができるので、育成に役立つわけです。特別な武器が手に入ることもあるのだとか。なお、使用できる武将の解放はストーリーモードとは異なり、別の方法で解放するそうです。

 今回は総撃破数がお題かつ、神術で撃破すると撃破数が2倍になるというステージをプレイしました。フィールドのミニマップは、1度行かないと見えない形式になっていて、素早いクリアーを目指すにはマップ探索が必要です。本作は3人ひと組になって出撃しますが、インフィニットモードでは残りのふたりに指示を出して、マップの探索に行かせることもできました。

 目標を達成するとゴールが登場し、ゴールに一定時間留まればステージクリアー。ストーリーモードのステージとは異なり、出現武将やスタート地点などが毎回異なるので、何回でも楽しめそうなモードでした。なお、お題をクリアーするだけでなく、マップ探索で宝箱が出現し、豪華な報酬が手に入るという要素もあるそうです。

メディア対抗戦で勝利してきました!

 さてさて、じつはこのメディア体験会、チャレンジモードの神速と、インフィニットモードの1ステージのクリアータイムを競う各ゲームメディアの対抗戦だったのです。勝負は各モード1回ずつおこなわれたのですが、結論としては、どちらもファミ通がトップで勝利となりました! やったね!

 勝因はですね、先行試遊なんですから、普通に考えたら追加キャラクターの6人を使うのが当たり前ですよね。それを無視して雑賀孫一とくのいちを使ったからだと思います(笑)。

 メディア対抗戦に完全勝利ということで、コーエーテクモゲームスさんからNintendo Switch版、プレイステーション4版の『無双OROCHI3 Ultimate』のソフトを各10本ずつ読者プレゼント用に用意していただきました! ご希望の方は2019年11月25日23時59分までに、欲しいハードの下記ツイートをフォロー&RTしてください。なお、発売日当日には届かないことをご了承ください! 当選者にはDMでご連絡いたします。

Nintendo Switch版をご希望の方はコチラをフォロー&RT

プレイステーション4版をご希望の方はコチラをフォロー&RT

新キャラクター6人のプレイフィール

 いやいやいや! 僕だって雑賀孫一とくいのちだけ触ってたわけじゃないんです。しっかり追加キャラクターも触ってきましたよ! おもに完全新規キャラクターをメインに、その感想をお伝えしましょう。

ガイア

 地母神ということもあり、地面から石像を産み出して戦うガイアは、キュートな見た目に反してかなりのパワータイプ。石像がくり出す巨大なパンチの数々は、攻撃範囲が超広くて爽快でした! 攻撃アクションによっては、ガイアがクルクルと踊りながら攻撃したりと、見た目もド派手でユニーク!

ハデス

 ゼウスの兄・ハデスは、大鎌を手も使わずに振り回したり、ブーメランのように投げたりと、神らしい動きが特徴。ハデス自身の攻撃は、体術が多かったです。ゲーム的なアクションとしては、かなりシンプルな攻撃が揃っているので、初心者でも扱いやすい印象。いわゆる“厨二”感満載でカッコイイよかったです!

楊戩

 封神演義で有名かつ、西遊記には顕聖二郎真君として登場する楊戩。三又の剣からは水しぶきのようなエフェクトが付いていて、攻撃範囲は広めです。また、哮天犬という犬を従えていて、哮天犬が突撃したり、ボディプレスをしたりとダイナミックなアクションも満載!

ジャンヌ、ハヤブサ、アキレウス

 『無双OROCHI2 Ultimate』にも登場していた3人が復活。基本アクションはほぼ同じですが、神術などの本作ならではのアクションもあるので、神の力にも匹敵するほどのド派手なアクションを楽しめました。

プレイ動画を公開!

 最後に、本体験会で撮影してきたプレイ動画の模様をお届け。新モードと完全新規キャラクター3名のアクションの様子を、なんとなくですが味わってみてください。

『無双OROCHI3 Ultimate』ガイア、ハデス、楊戩のアクションをメディア体験会プレイ動画で公開!