ニコニコ生放送とYouTube Liveで、2018年5月からスタートしたファミ通による名作クラシックゲームをゆる~く遊ぶ番組『俺たちの懐ゲー』&『俺たちのアケアカ』。週刊ファミ通のクラシックゲーム好き編集者、ででおとみさいル小野のふたりが隔週水曜日の20時00分から1時間半お届けします。第56回となる2019年11月13日は、SNKのアクションシューティングゲーム『T・A・N・K』と、KONAMIの格闘アクションゲーム『イー・アル・カンフー』をゆる~くプレイ!

絶賛配信中の『T・A・N・K』と配信直前の『イー・アル・カンフー』でまったり遊ぶ!

みさいル小野(以下、) 2019年11月7日にSNKの名作『T・A・N・K』が配信されましたね!

ででお(以下、) ティー・エー・エヌ・ケー、タンク! ループレバーのもとになった、通称“ダイヤルスイッチ”が採用されていた名作ですな。

みさいル小野(以下、) そうなんですよ。今回も左右のスティックか、ボタンでの方向転換が採用されているんですかね。

 どっちも遊びやすくて、俺的にはアリ。ところで、この『T・A・N・K』も設定的には『怒』シリーズになるみたいですぞ。

 えっ、そうなんですか? 確かに自機が『怒』の戦車に似ていますけど。

 自機の戦車に乗っているのが、ラルフ大佐らしいよ! なお、クラークはいないみたい。

 へぇ~。ということはハイデルンも?

 いませんね。先に言っておくとレオナもいません。

 釘を刺された(笑)。ところで、本作は『怒』よりも前の作品ですけど、かなりグラフィックに力が入っていますね。

 ですな。1985年の作品にしてはキャラクターも大きいし、迫力もある。ずっと戦車に乗っている状態なので、『怒』とはまた異なるスピーディーなゲーム展開が特徴だと思う。

 なるほど~。本日の生放送では、ででおさんがスピーディーに攻略すると……。

 戦車のゲームは全般的に好きだけど、どれもうまくはないから! 毎度のことながら過度の期待はしないでください。ゆる~くプレイしますよ、ゆる~くね。

 いろいろな意味で楽しみですね。そしてもう1本は皆さんもご存じの『イー・アル・カンフー』です。

 お、メジャーな作品が来た! もちろんアーケード版なんだよね?

 ですね。当時はファミコン版もかなり流行ったので、そちらをイメージされている方も多いと思いますが、アーケード版とファミコン版はほぼ別モノに近いんです。

 そうそう。1対1で敵と闘うシステム自体は同じだけど、アーケード版は見た目も派手で。主人公のアクションもアーケード版は16種類も用意されているんだったかな。

 それと、敵キャラクターが11人も登場するんですよ。武器を使う奴とか、分身する奴とかバリエーションも豊富で。

 何人目までいけるかなあ……。

 ででおさんは2面でゲームオーバーの呪いがかかっていますからね。

 せめて3人目は行きたい!

今週のお題

アーケードアーカイブス T・A・N・K
対応機種:Nintendo Switch、プレイステーション4
メーカー:ハムスター
配信日:2019年11月7日配信
価格:各762円[税抜](各838円[税込])

今週配信のタイトル

アーケードアーカイブス イー・アル・カンフー
対応機種:Nintendo Switch、プレイステーション4
メーカー:ハムスター
配信日:2019年11月14日配信
価格:各762円[税抜](各838円[税込])

■番組概要■
媒体:ニコニコ生放送、YouTube Live
番組名:【アーケードアーカイブス】俺たちのアケアカ【ファミ通】
放送日時:2019年11月13日(水)20:00~21:30
ゲーム: T・A・N・K、イー・アル・カンフー
出演:みさいル小野(ファミ通)、ででお(ファミ通)
放送ページ:
ニコ生はコチラ
YouTube Liveはコチラ