キャラクター作成画面などのUIが刷新!

 2019年9月12日~15日(12日、13日はビジネスデイ)、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2019。最終日となる9月15日(日)、スクウェア・エニックスは2020年1月23日に発売予定の『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』のスペシャルLiveステージを開催。本ステージでは、スマートフォン版での変更点などが語られた。その中から注目の新情報をピックアップしてお届け。ステージの詳細なリポート記事は、改めて掲載する予定だ。

ファミ通.com“TGS 2019情報まとめ”特設サイト

 ステージ上では、スマートフォン版の実機プレイを公開。スマートフォン版では、画面左でキャラクターの移動、画面右にあるコマンドボタンなどをタップすることで攻撃などができるほか、コマンド編集はスワイプで表示されるメニューから入れ替えが可能。

スマートフォン版の画面。
スマートフォン版のコマンド編成画面。

 キャラクター作成画面も刷新。オリジナル版にはなかった、プレビューを見ながらキャラクター作成ができるようになっている。そのほか、いろいろなところで操作しやすく改善されているという。

キャラクター作成画面。種族と見た目を選べる。
キャラクターの種族や見た目を選んだら、リマスター版で追加されたボイスを選択できる。

 なお、本作の新要素などの詳細については下記の記事をチェック!

※画面は映像をキャプチャーしたものです。