アトラスの『ペルソナ5』が待望の舞台化決定!  『PERSONA5 the Stage』が、2019年12月に大阪・東京にて上演されることになった。

 キャストは、主人公を演じる猪野広樹のほか、塩田康平、佐々木喜英など若手実力派キャストが集結。脚本・演出は、舞台『メサイア』シリーズの演出や『ダンガンロンパ 3 THE STAGE 2018 The End of 希望ヶ峰学園~』、ミュージカル 『 憂国のモリアーティ 』 の脚本・演出を手掛けた西森英行が担当する。

 「自身に課せられた“更生”のため、そして悪しき欲望から人々を救うため 心の怪盗”となった主人公は、腐った大人たちをどのように改心させるのか 謎とスリルあふれるストーリーが、爽快感たっぷりのバトル・アクション、友情を育み絆を作りながら成長していく少年少女の丁寧な心理描写と共に描かれる」とのことだ。

 続報に期待したい!

『PERSONA5 the Stage』

原作 アトラス『ペルソナ5』
脚本・演出 西森英行
公演日程
【大阪公演】大阪メルパルクホール 2019年12月13日(金)〜12月15日(日)
【東京公演】天王洲 銀河劇場2019年12月19日(木)〜12月29日(日)

キャスト情報

主人公:猪野広樹

坂本竜司:塩田康平
高巻杏:御寺ゆき

明智吾郎:佐々木喜英
喜多川祐介:小南光司
新島冴:茉莉邑薫
三島由輝:糠信泰州
鈴井志帆:早乙女ゆう
校長:山岸拓生
鴨志田卓:高木俊

※高ははしごだかが正式表記です

[2019年7月10日午後8時]鈴井志帆の表記につき、リリースに誤りがあったため修正させていただきました。