まるでゲームの世界に入り込んだような雰囲気やファンどうしの交流が楽しめるコラボカフェ。いまとなってはなじみ深い存在だが、ここまで一般的ではなかったひと昔前と現在とではどのような違いがあるのか、約10年間に及んでタッグを組んでコラボカフェを展開しているカプコンとパセラの担当者にお話をうかがった。また、現在コラボ中の『戦国BASARA バトルパーティー』のこだわりぬいた料理についても調査。数あるメニューの中でも、とくに“独眼竜ずんだSoup”は超絶品! 伊達政宗ファンもそうでない方もぜひ味わってみてほしい。なお、今回お話をうかがった2名の方々の顔出し、名前出しはNGとのこと。ご了承ください。

【取材店舗】
パセラリゾーツ秋葉原電気街店B1F バーリズム
 随時開催のコラボカフェと、ダーツや食事をいっしょに楽しめる、大満足のエンターテイメント空間。
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-13-2
カラオケパセラ秋葉原電気街店B1F
[営業時間]
日~木・祝日 11:30~24:30
金・土・祝前日 11:30~翌5:00

国内外問わず浸透してきたジャパンカルチャー

―― 長年コラボカフェをやられていますが、昔と比べてどのような変化がありましたか?

パセラ“コラボカフェ”という業態が、より多くのお客様に認知されるようになりました。お客様により楽しんでいただくためにも、目に見えるところと目に見えないところの両方で他社と差をつけていかなければならないかなと。

―― 利用されるお客様の目が肥えてきていると?

パセラそうですね。よりクオリティーの高いものを求められる方が増えている気がします。実際にコラボの対象となるゲームをプレイし、ゲームの世界観や特徴を把握したうえで作るメニューのほうが、お客様にはより喜んでいただけると考えています。

カプコンコラボカフェで共通のタイトルをプレイする仲間と出会い、会話を楽しまれたり、新たなコミュニティを形成するという目的で来店されるお客様も増えてきました。そこも昔との違いだと思います。

―― 客層はどうでしょうか?

カプコンSNSなどで情報が手に入りやすくなってからは、海外のお客様が増えています。また、昔と比べて文化的にオープンになってきていることもあり、女性のお客様の割合も増えてきていますね。

―― 海外ではあまり知られていないタイトルの場合はどうですか?

パセラ海外での認知度に関係なく、海外のお客様が多くいらっしゃいます。そういった点でコラボカフェは、ジャパンカルチャーとして捉えられているのだと思います。

これからのコラボカフェの進化

―― 文化として浸透してきたコラボカフェですが、ゆくゆくはどうなると思いますか?

カプコンなくなることはないと思います。むしろ店舗主導のイベントが増えていき、さらに進化していく気がします。また最近では、グラフィック技術などの進化により、食材や料理の細部にまでこだわるゲームやアニメが増えてきているので、今後はコラボカフェなどのリアルな世界における二次展開を、最初から視野に入れた作品の制作もあるかもしれません。

パセラ全面VRを使って作品の世界を表現してより没入感を高める、そんな新たなコラボカフェも誕生するかもしれません。

カプコンたとえば『モンスターハンター』は、初代こそ、ゲームに登場する料理はこんがり肉だけでしたが、“アイルーキッチン”が追加されることで食材やメニューが充実し、シリーズを追うごとにキャラクターの見た目やファッションも細かく変更できるようになりました。そういった点では、これからのゲームは、よりリアルさが追求され、現実の生活観を感じられるものが、求められるようになっていくのではないでしょうか。そして、コラボカフェもそういったものになぞらえて同化し、お客様が店舗でゲームの世界を身近に感じられるような進化を遂げると思います。

こちらが試食させていただいた料理。見た目だけでモチーフの武将がわかるはず!

7月18日まで!『戦国BASARA バトルパーティー』コラボ開催中!

―― オススメのメニューは何ですか?

パセラオススメは、“伊達政宗の独眼流ずんだSoup”です。枝豆のポタージュスープの周りに、政宗の羽織の竜巻をイメージした野菜スティックをあしらっています。

―― いちばん悩んだメニューは何ですか?

パセラ織田信長の“征天魔王和風ペペロンチーノ”です。独特な見た目かつダークなイメージをどう表現しようか悩みました。

―― コラボメニューを作るうえでのこだわりを教えてください。

パセラゲームに詳しくないお客様でも、どのキャラクターをイメージしたかがわかるようにしつつ、作品を好きな人が「なるほど!」と思えるようなワンアクセントを入れるように心掛けています。

―― 来店する人へメッセージをお願いします。

パセラ男女問わず、何度でもおいしく、そして楽しく食べてもらえるメニューを考えたので、ぜひご来店ください。

『戦国BASARA バトルパーティー』

メーカー名:カプコン 配信日:配信中(6月24日配信)価格:基本プレイ無料(アイテム課金制) ジャンル:RPG

 iOS/Androidで配信された、ファン待望のシリーズ初のアプリ『戦国BASARA バトルパーティー』。プレイヤーは“国主”となり、戦乱の世で伊達政宗や真田幸村など、クセモノ揃いの武将たちを率いて天下統一を目指すのだ。レッツ、パーリィー!!

ダウンロードサイト
iOSはこちら
Androidはこちら