2019年5月29日に開催された“ポケモン事業戦略発表会”にて、新たなデバイス“ポケモンGO PLUS+”が発表。

 “ポケモンGO PLUS+”は、“ポケモンGO PLUS”としても使用可能で、枕元に置くことで睡眠時間を計測できる機能が追加されている。

 これにより、昼に歩いている時間だけではなく、夜に眠っている時間も、楽しい豊かな時間になるとのこと。

※画面は配信をキャプチャーしたものです。

[2019年5月29日11時15分 リリース追記]

以下、リリースを引用

新デバイス『Pokemon GO Plus +』

 『Pokemon GO Plus +』は、株式会社ポケモンの「睡眠のエンターテインメント化」という挑戦をサポートするために、任天堂株式会社が新たに開発するデバイスです。

 『Pokemon GO Plus』と同じように、周囲にポケモンがいる、ポケストップがあるなどの情報をランプと振動で知らせてくれます。そして夜は、枕元に置くことで、内蔵された加速度センサーによって眠っている時間を計測し、その結果を、Bluetooth通信でスマートフォンに転送します。

 『Pokemon GO Plus』に、眠っている時間を計測する機能をプラスすることで、昼に歩いている時間だけではなく、夜、みなさんが眠っている時間も、楽しい豊かな時間にしたいと考えています。