ユニクロは“UT GRAND PRIX 2019”グランプリ作品の受賞取り消しを発表した。

 ユニクロは2019年5月23日、同社が開催していた“UT GRAND PRIX 2019”について、グランプリ作品および入賞作品作品のひとつに応募規定違反があったため、受賞を取り消すことを発表した。

【プレスリース】UT GRAND PRIX 2019に関するお知らせ

応募規定違反が認めらたグランプリ受賞作品。
UTGP大賞作品は『ポケットモンスター ソード・シールド』に着せ替えアイテムと登場することがアナウンスされていたが、プレスリリースには“副賞の授与取り消し”との記載があり、こちらも中止もしくは内容の変更がありそうだ。

 デザインコンペティションとして2005年より開催されている本企画だが、“UT GRAND PRIX 2019”ではポケモンがテーマとなっていた。なお、応募規定違反が認めらた以外の受賞作品は、予定通り2019年6月24日(月)より販売される(※一部店舗では、販売開始日が異なる場合があります)。

 一部受賞作品の商品販売が中止になったことは残念だが、そのほかの商品はいずれも優れたデザインのTシャツばかりなので、ぜひチェックしてみよう。