『妖怪ウォッチ4』2018年冬にNintendo Switchで発売決定! ケータの世界、ケータの娘・ナツメの世界、新作映画の世界を冒険する内容に

『妖怪ウォッチ』シリーズ最新作『妖怪ウォッチ4』は、2018年冬にNintendo Switchで発売!

 レベルファイブは、『妖怪ウォッチ』シリーズ最新作『妖怪ウォッチ4』を2018年冬にNintendo Switchで発売することを決定した。

 『妖怪ウォッチ4』で描かれるのは時代の異なる3つの世界。ケータが暮らす『妖怪ウォッチ』シリーズおなじみの世界や、アニメ『妖怪ウォッチ シャドウサイド』の主人公で、ケータの娘・ナツメが登場する30年後の世界、さらに、2018年12月14日(金)に公開予定の『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』で主人公の少年・シンが活躍する世界を冒険できるという。イメージイラストでは、ナツメが新たな扉を開こうとしているが?

 『妖怪ウォッチ』シリーズで初となるNintendo Switch用ソフトとなり、グラフィックが大きく進化している。

“ナツメの世界”に登場する、天野ナツメ、ジバニャン(ライトサイド)、ジュニア。

“ケータの世界”に登場する、天野ケータ、ジバニャン、ウィスパー。

“シンの世界”に登場する、下町シン、猫又、スーさん。



(C)LEVEL-5 Inc.
※画面は開発中のものです。