オープンワールドアクション『アサシン クリード』シリーズ最新作『Assassin's Creed: Odyssey』が正式に予告される。発表はE3で

ユービーアイソフトの人気シリーズ最新作が『Assassin's Creed: Odyssey』となることが判明。

 ユービーアイソフトの人気シリーズ『アサシン クリード』。その最新作が『Assassin's Creed: Odyssey』となることが海外の公式Twitterアカウントで公表された。開幕を控えた今年のE3で発表されるようだ。

 実は本日未明に本作のプロモ用と思われるキーチェーンの画像が流出し、その存在が判明。それを受けて、思い切ってティザー映像が公式に公開されたという形になる(崖の上から人を蹴落とす意味深なシーンとともに)。

 例年通りであれば、日本時間の6月11日午前5時に行われるマイクロソフトのカンファレンスで公開され、翌12日午前5時のユービーアイソフトのカンファレンスでさらなる詳細が明かされるという流れになるはずだ。

 『アサシン クリード』は、歴史の裏で暗躍してきたアサシン教団とテンプル騎士団の戦いを描いてきたオープンワールドアクション。最新作は『アサシン クリード オリジンズ』で、昨年にプレイステーション4/Xbox One/PC向けに発売された。