『僕のヒーローアカデミア One's Justice』相澤消太とステインが参戦

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年発売予定のNintendo Switch、プレイステーション4用ソフト『僕のヒーローアカデミア One's Justice』について、新たなプレイアブルキャラクターとなる「抹消」の“個性”を持つ相澤消太と、殺人特化の凶悪犯ステインの情報を公開した。

 バンダイナムコエンターテインメントは、2018年発売予定のNintendo Switch、プレイステーション4用ソフト『僕のヒーローアカデミア One's Justice』について、新たなプレイアブルキャラクターを公開。今回は、「抹消」の“個性”を持つ相澤消太と、殺人特化の凶悪犯であるステインを紹介する。

相澤消太(声:諏訪部順一)

 雄英高校の教師を務めるプロヒーロー。合理的な思考で時間を無駄に使わないことを求める。“個性”は、自身が視た人間の個性を消すことができる「抹消」!

“個性”を抹消するテクニックタイプ!

 個性技によって相手を「“個性”抹消状態」にし、一定時間個性技とプルスウルトラの発動を封じることができる。また、“個性”を封じることでほとんどのキャラクターが接近戦を余儀なくされるので、捕縛武器によるけん制や当て身技の発動が行いやすくなり、相手の隙を生み出すチャンスを一気に増やすことができる。

ステイン(声:井上 剛)

 通称「ヒーロー殺し」。「ヒーローを騙るだけの贋物」が歪んだ社会を生んでいるという独自の正義感を持ち、みずからが贋物と思うヒーローを各地で殺害。刃物での攻撃と素早い動きで圧倒的な戦闘力を誇る。“個性”は、相手の血液を摂取することで身体の自由を奪う「凝血」!

殺人特化のパワー&スピードタイプ!

 原作の様に素早くトリッキーな動きで相手を翻弄しながら、隙を突いて相手をメッタ斬りにする、スピーディーかつパワーファイターなキャラクター。刀だけではなくナイフ投擲による遠距離攻撃も可能。



(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。