『サクラ大戦』復活! シリーズのDNAを受け継ぐ完全新作『新サクラ大戦(仮題)』プロジェクトが始動。舞台は太正29年の帝都・東京【セガフェス2018】

2018年4月14日〜15日の期間、東京・ベルサール秋葉原で開催されている“セガフェス2018”。14日に開催されたステージイベント“SEGA Fan Meet-Up 2018 〜すべてのセガファンに感謝を込めて〜”にて、『新サクラ大戦(仮題)』プロジェクトの始動が発表された。

 2018年4月14日〜15日の期間、東京・ベルサール秋葉原で開催されている“セガフェス2018”。14日に開催されたステージイベント“SEGA Fan Meet-Up 2018 〜すべてのセガファンに感謝を込めて〜”にて、『新サクラ大戦(仮題)』プロジェクトの始動が発表された。

【緊急募集】『サクラ大戦』復活&メガドライブ ミニ(仮称)発売決定に対するメッセージを募集します!!

“セガフェス2018”にて発表された、『サクラ大戦』シリーズの完全新作『新サクラ大戦(仮題)』と、往年のハード“メガドライブ”向けタイトルを内蔵したゲーム機“メガドライブ ミニ(仮称)”へのコメントを募集!

※画像は番組をキャプチャーしたものです。

 登壇したセガホールディングス代表取締役会長CEOの里見治紀氏によると、『新サクラ大戦(仮題)』は太正29年の帝都・東京を舞台に、シリーズのDNAを引き継ぐ作品として、現在鋭意制作中であることが明かされた。
 セガの威信をかける作品として、里見氏みずからが制作の陣頭指揮を執っており、近日中にファンも招待するプロジェクト発表会を開催するとのこと。詳細についてはサクラ大戦.com(http://sakura-taisen.com/)にて発表が予定されている。