人気サスペンスアドベンチャー『ひぐらしのなく頃に』の最新作が発表【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年4月5日号(2018年3月22日発売)では、人気サスペンスアドベンチャーゲームシリーズの最新作『ひぐらしのなく頃に奉』の新作スクープ記事をお届け!

 2002年に、PC版インディー作品として発売されたサスペンスアドベンチャーゲーム『ひぐらしのなく頃に』。架空の村“雛見沢村”で起こる怪奇事件をメインに進行する本作は、キャラクターの魅力や物語の意外性で話題を呼び、家庭用ゲーム機版を始め、アニメやコミック、実写映画など、さまざまなメディア展開により大ヒットを記録した。

 その『ひぐらしのなく頃に』の最新作となる『ひぐらしのなく頃に奉』が、Nintendo Switchで発売決定。週刊ファミ通2018年4月5日号(2018年3月22日発売)では、『ひぐらしのなく頃に奉』の新作スクープ記事をお届け!気になる本作の内容とは?

 詳細は週刊ファミ通2018年4月5日号(2018年3月22日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle



(C)竜騎士07 / 07th Expansion (C)ENTERGRAM