私はいかにしてXperiaでプレイステーション4のリモートプレイを活用するに至ったか?【PR】

今日は、あるひとりの男がいかにしてXperiaでプレイステーション4のリモートプレイを活用するに至ったかをご紹介しようかと思う。

 今日は、あるひとりの男がいかにしてXperiaでプレイステーション4のリモートプレイを活用するに至ったかをご紹介しよう。

 彼の名前は谷口諒。少し前に大阪から上京してきた、Gzブレイン期待の営業担当だ。ナイスガイであるところの谷口は日々仕事に邁進。持ち前のガッツでバリバリと仕事をこなしていった。一方で、谷口はプライベートも充実。付き合って5年近くになる彼女とは、ふたりが同時期に上京するのにあわせて自然な流れでいっしょに住み始めることになり、順調に愛を育んでいた。まさに、言うことなしの毎日なわけだが、谷口にはちょっとだけ悩みがあった。ゲームに関してだ。

 無類のゲーム好きである谷口は、休みの日ともなるとがっつりゲームで遊びたくもあるのだが、あんまりゲームにばかり打ち込んでいると、彼女との会話の時間が減ってしまう。さらに言えば、自宅のテレビをあまりに専有することに対して、申し訳ない思いもありと、心優しき谷口は悩んでいたのだった……。

 もちろん、彼女は大切にしてあげたい。とはいえゲームも遊びたい。究極のジレンマに思い悩む谷口なのであった……。ああ、生れ出づる悩み。

そんなとき、谷口が見つけたのは……

リモートプレイを始める手順を紹介!

 というわけで、プレイステーション4のリモートプレイを知った谷口は、さっそく活用してみることに。おもむろにプレイステーション4本体とXperiaの設定をしてみるのであった。

プレイステーション4側の設定

 リモートプレイを利用するにあたり、まずはプレイステーション4側の設定をチェック!

 ホーム画面の設定からアカウント管理に進み、プレイステーション4が“いつも使うPS4として登録する”に登録されているかを確認しよう。登録されていればオーケー。登録されていなければ登録する必要がある。

 つぎに同じく設定内にあるリモートプレイ接続設定を確認。“リモートプレイを有効にする”にチェックが入っているか見てみよう。チェックが入っていれば問題なし。入っていなければチェックを入れて本体側の確認作業は終了となる。

Xperia側の設定

 Xperiaでは、まずGoogle Playストアで『PS4 RemotePlay』のアプリをダウンロードしよう。

※『PS4 RemotePlay』ダウンロードサイトはこちら

 アプリをインストールして起動したら、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)を登録。スキップしても問題ないが、先に登録しておくと便利だ。ペアリングは、ライトバーが白く光るまでSHAREボタンとPSボタンを同時に長押しするだけでオーケー。XperiaのBluetooth機能をオンにするのを忘れずに。

 登録が完了したらSENアカウントでPlayStation Networkにサインイン! 自動的にプレイステーション4を検索して、しばらく待てばXperiaにプレイステーション4のホーム画面が表示されるはずだ。

リモートプレイ導入後……

■取材協力
Single 0
住所:東京都墨田区亀沢2-23-2 1階
営業時間:TASTING BARは土曜日、日曜日 午前10時~午後5時
※実際の店舗にはWi-Fiの設備はありません。
※公式サイト

『真・三國無双8』でリモートプレイをインプレッション!

 というわけで、ストレスのないゲームプレイ環境と幸せな生活をふたつながらに得た谷口。では、いったいXperiaでのリモートプレイはどのくらい快適なのか? ここでは、プロのゲームライターにリモートプレイを試してもらい、その触り心地をインプレッションしてもらった。担当ライターはオールラウンダーのゲーム好き、ウワーマン。使用ソフトはもちろん、『真・三國無双8』となる。

ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)を使えるのが最大の強み

 Xperiaのリモートプレイを体験したら、真っ先にお伝えしなければいけないことがあります。これは誰もがパッと思い浮かべることで、ほかのリポート記事やブログなどでも散々語り尽くされているとは思うのだけど、申し訳ないけど言わせてください。もはや義務です。

Xperiaのリモートプレイ、めっちゃサクサクで快適すぎる!!

 ああ、すっきり。今回は『真・三國無双8』というアクションゲームをプレイしたのだけど、これがもう通常のテレビで遊ぶのと同様の感覚で遊べました。遅延が命取りになるアクションゲーム、かつ爽快さがウリのひとつである『無双』シリーズであるにも関わらず、ふつうの感覚で気分爽快に遊べるのだから素直にすごいし、素晴らしい。

 プレイステーション4本体が置いてあるリビングでのリモートプレイはもちろん、ちょっと昼飯をレンチンしながらキッチンで、催してしまったのでトイレの中で、寝転がって遊びたくて寝室で、と趣向を変えてというか、部屋を変えて遊んでみたけど問題なし。曹操が群がる黄巾賊を蹴散らしていきました。ついでに言えば、Wi-Fi環境下なら自宅だけではなく職場やお店なんかでもリモートプレイは可能。自分がプレイした範囲では遅延が気になることもなく遊べちゃいましたね。

 それから、画面がめっちゃキレイです。とてもとても美しい。ぼやけることなくシャキッと、シュッと表示してくれるので、『真・三國無双』シリーズならではのワラワラと物凄い数の軍勢も、すごい迫力なのが伝わってきます。オープンワールドになった大陸は、フォトリアル寄りで息を呑むような絶景が広がっていて、馬に跨って疾走する気持ちよさといったら、定番ですが筆舌に尽くしがたいものがありますね。これ、じつは当たり前と言えば当たり前で、なぜならXperiaの液晶は4K対応らしいんです。筆者の自宅のテレビは4K対応ではないので、ある意味テレビでプレイするよりも、Xperiaでプレイしたほうが画面がキレイに見えるわけです。スゴイ時代が来たもので……。

 なお、リモートプレイのビデオ品質に関しては、Xperiaで『PS4 RemotePlay』を起動し、“設定”>“リモートプレイ”>“ビデオ品質”で、“高”(720p)、“標準”(540p)、“低”(360P)を選択可能で、プレイステーション4 Proの場合は、“最高”(1080p)を選べる。

 Xperiaは画面が比較的大きいとはいえスマホなので、ゲーム画面の文字が小さくなるのは道理なのですが、前述の通りシャープな感じなのでいまどきの若者であれば難なく読めるんじゃないでしょうか。余談なのですが、Xperiaを縦にするとゲーム画面がめっちゃ小さくなるので基本見にくいんですが、逆にそれで遊ぶのはちょっとおもしろかったです。

 そしてそして、何と言ってもXperiaのリモートプレイの強みはワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)をそのまま利用できる点! リモートプレイがふだんのゲーム体験と何ら変わらないのは、この力によるところが大きいと言っても過言ではありません。とにもかくにも操作がしやすい。このひと言。ペアリングも簡単なので、今日はプレイステーション4で、明日はXperiaでと逐一ペアリングしてもさほど苦痛には感じませんでした。欲を言えば、DUALSHOCK 4をそれぞれに用意したいところではありますが。

 何にせよ、DUALSHOCK 4を使えることで、Xperiaがポータブルプレイステーション4という実際には存在しないマシンになったような気分になるのだからすごいです。Xperiaがあれば、すぐに体験可能なので、ぜひ試してみてもらいたいですね。

 なお、リモートプレイをプレイするための通信速度としては、最低でも上り下りと5Mbps以上が推奨されているので、LTEであれば問題ありませんが、精細な映像と音声を使うので、激しいデータ通信量の消費が予想されます。安定して通信したい場合は、ポケットWi-Fiなどは避けたほうがよいかもしれません。

『真・三國無双8』とは?

 群がる敵を豪快に蹴散らしていく、コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム『無双』シリーズの最新作が、この『真・三國無双8』。本作最大の見どころは、シリーズで初となるオープンワールドを採用している点。

 広大な中国大陸をひとつのマップとして再現しているため、ゲームの壮大さはいままでに類を見ないほどにスケールアップ。ロケーションのいたるところでミッションが発生し、プレイヤーの選択によって状況が目まぐるしく変化するようになっている。自由度が圧倒的に高くなったことで、シリーズを長く遊んできたプレイヤーでもまったく新しい感覚でゲームを楽しめる。

 プレイ可能な武将は全90名。周囲の状況に応じて技が変幻自在に変化するステートコンボシステムによって、手軽な操作感はそのままにより爽快で派手なアクションを体感できるようになった点にも注目だ。

真・三國無双8
ハード プレイステーション4
メーカー コーエーテクモゲームス
発売日 2018年2月8日発売
価格 7800円[税抜](8424円[税込])
ジャンル アクション
CERO 12歳以上対象
※『真・三國無双8』公式サイトはこちら

『真・三國無双8』の世界にさらに浸るなら、カバーケースをおすすめしたい!

 さて、Xperiaでは人気ゲームのカバーが続々と登場している。『真・三國無双8』のカバーもラインアップされており、ゲームの世界に浸りながらプレイしたい……という方にはぜひともオススメしたいところ。現時点での対応端末は、Xperia X Compact、Xperia XZ1、Xperia XZs/Xperia XZ、Xperia XZ1 Compact、Xperia XZ Premium、Xperia X Performanceで、 王異、呂玲綺、 星彩、大喬、王元姫といった人気キャラクターのビジュアルがカバーの背面を彩っている。

※Xperia用『真・三國無双8』コラボカバーケース商品ページ



(C)2018 コーエーテクモゲームス All rights reserved.