Tozai Gamesは、週刊ファミ通2018年3月29日号(2018年3月15日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『ロードランナー・レガシー』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。

あの元祖アクションパズルが進化を遂げてNintendo Switchへ

 1983年に誕生したアクションパズルゲーム『ロードランナー』。その最新作が、Nintendo Switchダウンロードソフトとして登場。プレイヤーはランナーとして邪悪な帝国に潜入し、敵をかいくぐりながら金塊を奪い返して、脱出するのが目的。バリエーション豊かなゲームモードや合計300もの膨大なステージ、さらにはステージエディット機能など、ボリューム満点なのだ!

Joy-Conでおすそわけ協力プレイ

 1画面によるオーソドックスな同時プレイのほか、画面を2分割したプレイも可能。好きな遊びかたで、協力プレイを存分に楽しもう。

※詳しくは週刊ファミ通2018年3月29日号(2018年3月15日発売)をチェック

  • 対応ハード:Nintendo Switch
  • タイトル:ロードランナー・レガシー
  • メーカー名:Tozai Games
  • 配信日:2018年春配信予定
  • 価格:1112円[税抜](1200円[税込])
  • ジャンル:アクション・パズル
  • CERO:全年齢対象
  • 備考:ダウンロード専売