【北斗が如く攻略】これでプレイがスムーズに! 新たな北斗伝説を楽しみ尽くすための9つの基礎知識

龍が如くスタジオ最新作となる、注目のアクションアドベンチャー、『北斗が如く』がついにリリース! ケンシロウの旅路をスムーズに進めるために、以下では本作を遊ぶ際に知っておきたい攻略の基礎知識をQ&A形式でお伝えする。

 『龍が如く』と『北斗の拳』のコラボタイトルとなるプレイステーション4ソフト『北斗が如く』が発売された。本作の基本的なゲームシステムは『龍が如く』に近いものになっているものの、その手触りは少々異なったものになっているため、これまでに『龍が如く』シリーズを遊んだことがある人ならグングン進められるハズ……とは断言しづらい。また、『北斗の拳』ファンではあっても龍が如くスタジオのタイトルは未プレイという方の中には、どんなふうに進めればいいのかがわからない人もいるかもしれない。そこで以下では、ゲームを遊ぶ際に知っておくと役立つ知識をQ&A形式でお届けする。本作を遊び始める前に、ぜひご一読を!

Q1 メインストーリーはどうやって進めればいい?
A 基本は指示通りに進めればOK!

 アクションアドベンチャーである本作は、ストーリーを進めながら物語を最後まで味わうことがひとつの目標となっている。物語を進めると寄り道要素が続々とオープンされるが、いずれもメインストーリークリアー後にガッツリ遊ぶことが可能。なので、まずはメインストーリーを進めて行くことを優先しつつ、ゲームを楽しむといいだろう(もちろん、オープンされた寄り道要素にハマったら、それを存分に堪能しておいても損はない)。メインストーリーを進めるために必要な行動は、要所で画面に大きく表示されるほか、ポーズメニューでいつでも確認可能。基本的には、指示された場所へ向かって物語を進め、立ちはだかる敵を倒していけば、どんどん物語は進んでいく。

Q2 オススメのケンシロウの育てかたは?
A まずはアクションの増加と攻撃力アップを!

 成長要素のある本作では、どうやってケンシロウを育てていくかは大きな問題。能力を解放するために必須の宿命珠を使うのだが、どの能力を解放するかによっては、以降のバトルの難度が変わることも少なくないからだ。ファミ通.com的にオススメしたい育成方針としては、まず能力強化で「心」盤にある“跳躍攻撃・落下突き”と“跳躍攻撃・連続蹴撃”を解放すること。これにより、弱いザコをバースト(一時的にケンシロウの能力が強化される状態)で一掃することが簡単になる。続いて、「体」盤にある攻撃力の強化と、「技」盤にある“射撃感知”や“ダブルフィニッシュ”、“北斗断骨筋”などといった技をバランスよく解放していくといい。「体」盤で生命力も増やしたいところだが、これは回復アイテムを多く所持し、躊躇なく使うことでフォロー可能。生命力アップの能力解放をするのは、ザコに苦戦しないほどの攻撃力を確保し、ある程度使える技が豊富になってから解放していっても大丈夫なはずだ。

 ちなみに、レベルアップでは入手できない星珠以外の各色の宿命珠は、ストーリーの進行やサイドミッションのクリアー、プレイスポットで遊ぶと手に入る。ふつうにプレイしているだけでは、心珠や技珠、体珠が足りなくなるので、これらの宿命珠は今後どうケンシロウを育成していくかをしっかり考えてから使おう。

 なお、カジノやコロセウム、バギーレースでチップないしはポイントを稼ぐと、各宿命珠に対応した“霊薬”と交換することも可能。どうしても心珠や技珠、体珠が必要だと思ったら、これらのプレイスポットをやり込もう。ただし、コロセウムでポイントを稼ごうとするなら、バトル中に回復アイテムが使えないことを覚えておこう。

Q3 ザコとのバトルはどんな感じで進めればいい?
A 奥義とバーストをガンガン使うべし!

 バトル時は、強力かつド派手な技である“奥義”を使うと、バースト状態になるために必須の七星ゲージが充填されていく(輝く)仕組み。そこでまずは、バトルはつねに七星ゲージが満タン状態で終えることを心掛けるようにする。そして、バトル突入直後に敵の数が多かったり、強そうなザコ(Lv表記で判断可能)が現れたと判断したときは、開戦直後にバースト状態へ。跳躍攻撃・落下突きや連続襲撃などで敵の数をある程度減らし、残った敵を奥義で各個撃破していこう。こうして、バトル終了までに七星ゲージが最充填されるのが理想的だ。

 なお、ストーリーを第五章まで進めると使えるようになるジャスト秘孔も、七星ゲージを溜めるには重要になる。ジャスト秘孔を駆使してザコを倒すと、彼らが七星ゲージや生命力を回復するアイテム、さらには武器を落としてくれるからだ。ジャスト秘孔を自在に出せるようになれば、バトル時の七星ゲージ再充填はさらに効率よく進むうえ、バトル終了直前に生命力を回復することも可能になる。

Q4 なんだか同じ奥義ばっかり出るんだけど?
A 敵がどんな秘孔チャンス状態のときに奥義を出しているか見極めよう!

 どんなコンボで秘孔を突いたかによって、敵の奥義チャンス状態は変化する。同じ奥義ばかり出るという人は、そのほとんどが同じコマンドをくり返し、敵を同じ奥義チャンス状態にしているためだ。コンボの内容を変えつつ○ボタンで敵を奥義チャンス状態にすれば、多彩な奥義を出せるようになるハズなので、チャレンジしてみよう。もちろん、能力強化で使える奥義を増やすこともお忘れなく。ちなみに、奥義は使うほどに最大3段階までレベルアップして攻撃力が上がる。多彩な奥義を使いこなすことは、結果的にケンシロウの総合的な攻撃力を上げることに繋がることも留意しよう。

Q5 ボスに勝てないんだよなあ……
A ボスの行動を見極め、宿星護符も率先して使おう!

 ボス戦が近いと思ったら、通貨であるイディアルを貯めて買える範囲でもっとも優秀な装備品を購入、さらに回復アイテムも準備しておこう。それでもまだ苦戦するという場合は、強敵の行動をしっかり見定めよう。ケンシロウが特定の行動をすることで、ラクに倒せるようになる相手もいるからだ。また、ボス戦では率先して特殊装備アイテムの宿星護符を使うことも有効だ。とくに、直接相手にダメージを与えられるトキやレイの宿星護符はオススメ。バトル終盤で強くなった相手の生命力を、宿星護符で削り切ろう。

Q6 宿星護符ってどれくらいまで育てればいい?
A まずは種類を増やすことが先決!

 宿星護符は、まず持っていることが最重要。重要素材の“輝石”を入手したら、Lv1のモノでいいので、率先して宿星護符を精製しよう。宿星護符のレベルアップは、そこまで急ぐ必要はない。また、宿星護符に関連する「導」盤の能力強化も、ひとまず後回しで大丈夫。宿星護符と「導」盤による能力強化は、回復アイテムが使えないコロセウムでガッツリと遊ぶ際や、物語終盤で敵が強く、行き詰まってしまったときにスタートするイメージで構わない。

Q7 素材ってどこで手に入るの?
A 荒野を走ってればなんとなく手に入る!

 多くは荒野で手に入るが、それだけでは宿星護符のレベルを上げたり、バギーパーツを強化することができない傾向にある。一部のレア素材はプレイスポットを遊ぶことで手に入るので、交換できるアイテムをチェックしてみよう。なお、バーテンダー・ケンで街の人々との“馴染み度”を上げることも重要。彼らと仲よくなれば、買えるようになる素材も増えてくる。ちなみに、荒野などで入手した素材は売ることもできるが、宿星護符の強化やバギーのカスタマイズでかなりの量を消費する。お金に困らない限りは売らず、しこたま溜め込んでおくといいだろう。

Q8 お金が足りないんです!
A 黒服ケンシロウか賞金首ハンターをやろう!

 ふつうに遊んでいるぶんにはそこまで困らないハズだが、イディアルを回復アイテム、カジノなどでじゃんじゃん使っている場合、金欠に悩むこともあるだろう。所持金に不安を感じそうな人は、第五章までゲームを進めて賞金首ハンターをやるか、第六章以降で楽しめるようになるナイトクラブの黒服ケンシロウで稼ぐといい。とくに黒服ケンシロウは、ミッションを進めれば、けっこうな大金を入手できる。賞金首では手配書にドクロマークのある賞金首を倒すと高額の報酬を得ることができる。ただし、手配書にドクロマークのある高額の賞金首は、一度倒すと再登場しない。ドクロマークのない報酬が安い相手もいるが、それもしっかり倒しておくと、報酬金額が上がって何度も登場するので、序盤からコツコツと倒しておけば、中盤以降のお金稼ぎで大いに役立つハズだ。

Q9 トキの修行が進まない!
A “封”の直前まで能力を解放せよ!

 トキの修行ができるようになる条件のひとつに、「技」盤の“封”の直前まで能力解放するというものがある。トキの修行を進めたいなら、そこまで能力を強化してからカサンドラに向かおう。なお、トキが教えてくれる技は強い&使い勝手のいいものが揃っている。物語が折り返したなと感じたら、レベルを上げたり技珠を手に入れて能力を解放し、トキのもとへ向かうといい。

 というわけで、いよいよ発売となった『北斗が如く』を進めるためのワンポイントアドバイスをお届けしてきたが、ケンシロウを育てれば育てるほどゲームプレイがおもしろくなるのが本作の特徴。能力解放や宿星護符の強化を進めつつ周回プレイをすると、強敵(とも)たちのバトルで初見とは違う楽しみが見出せるはずだ。ぜひ、最強の北斗神拳伝承者を目指してみてほしい!



(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GA-217