2018年2月5日(月)~2018年2月11日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

 2018年2月5日(月)~2018年2月11日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。すぐに発売されるタイトルばかりなので、気になるものがあったらさっそく遊んでみよう!

※表示価格は税抜価格/税込価格です。

2018年2月5日(月)~2018年2月11日(日)発売予定のゲームソフト

Nintendo Switch

 ガールズメタルバンド“K.M.G”のドラマーとなって、左右のJoy-Conを振りながらリズムパターンを自由にアレンジして演奏。地球侵略を目論む異星人とメタルの力で戦う。

 記憶を失った主人公が個性豊かな武器で敵キャラと戦いながら謎に包まれた洞窟世界を冒険する横スクロールタイプの探索型2Dアクションゲーム『洞窟物語』のNintendo Switch版。HDグラフィックに対応しているほか、新たな要素やチャレンジの追加、さらに『洞窟物語』初となるローカルCo-opも無料アップデートで実装予定。

 2013年にプレイステーション Vitaとプレイステーション3で発売され、2DアクションRPG『ドラゴンズクラウン』のリマスター作品。4Kへの対応やゲーム中の全楽曲を生オーケストラで新録するなど、さまざまな要素がパワーアップ。プレイステーション Vita版やプレイステーション3版ともマルチプレイが可能。

 『真・三國無双』シリーズ初となるオープンワールドを採用。素材の採取や、フィールド上の街では武具の売買なども可能。アクションも刷新され、真システム“ステートコンボシステム”を搭載。

  • 2月8日『ワンダと巨像』<ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア> 4900円/5292円
  • 2月8日『ワンダと巨像』(ダウンロード版)<ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア> 4900円/5292円
  • 2月8日『ワンダと巨像 デジタルデラックス』(ダウンロード版)<ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア> 5900円/6372円

 2005年にプレイステーション2で発売されたアクション・アドベンチャーゲーム『ワンダと巨像』のリメイク作品。広大なオープンフィールドを舞台に少年“ワンダ”が、失われた少女の魂を取り戻すため、16体の巨像たちに立ち向かう。

 物語の舞台は、銃と鋼鉄に支配された世界《ガンゲイル・オンライン》。ゲームオリジナルのアバターを操作し、仲間と共闘しながら、最強のガンナーを目指して戦いに挑む。

2018年2月5日(月)~2018年2月11日(日)配信予定のダウンロード専用ゲームソフト

ニンテンドーe ショップ

PlayStation Store

Xbox Live

2018年2月12日(月)~2018年2月18日(日)発売予定のゲームソフト

プレイステーション Vita

Nintendo Switch

プレイステーション4