『モンスターハンター:ワールド ベータテスト版』配信開始! ダウンロードを済ませて実施期間に備えよう

2017年12月8日12:00、カプコンのプレイステーション4用ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド ベータテスト版』の配信が開始された。ベータテストの実施期間に入ってから困らないよう、ダウンロードの手順を解説する。

 2018年1月26日に発売が予定されている、カプコンのハンティングアクションゲーム最新作『モンスターハンター:ワールド』。2017年12月8日12:00、カプコンのプレイステーション4用ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド ベータテスト版』の配信が開始された。ベータテストの実施期間(2017年12月10日(日)2:00~12月13日(水)1:59(予定))になってから困らないよう、ダウンロードの手順をひとつずつ解説しよう。

【注意】PlayStation Plusへの加入は必須!

 『モンスターハンター:ワールド ベータテスト版』は、PS Plus会員が対象。未加入の方は、まずこちらで加入しておきましょう。

 まずはホーム画面から……おや、すぐ下にデカデカと『モンスターハンター:ワールド ベータテスト版』のバナーが。こちらから飛ぶのがいちばん簡単ですね。

▲PS Storeから探す場合は、トップに表示されたバナーか、“PlayStation Plus”→“配信コンテンツ一覧”から見つけられます。

 さっそくダウンロードしてみましょう。“ゲームトライアル”を選べば、ダウンロードが開始されます。必要な容量は5.5GBなのでそれほど圧迫はしませんが、空き容量の確認は忘れずに。

▲“ダウンロードできませんでした。”と表示されても焦らないで! エラーの原因は、容量不足の場合がほとんど。一旦ホーム画面に戻って、“設定”(上段の機能エリアの右のほうにあるカバンのアイコン)から“ストレージ”を選ぶと残り容量が算出されます。容量がいっぱいなのが確認できたら、そのまま○ボタンを押して不要なファイルを削除するなり、USBメモリに移すなりして空きを確保しましょう。容量問題が解決したらPS Storeから先ほどのダウンロードリストに戻って“再開”を押せばオーケー。それでもダメな場合は本体のバージョンが最新(5.1以降)になっているかもチェックしましょう。

 無事にインストールが完了したら、ダウンロードリストかホーム画面に追加された『モンスターハンター:ワールド ベータテスト版』を起動してみましょう。

▲キター! テンションが上がってまいりました。

 最初に言語設定を行います。日本語や英語などで楽しむのもいいですが、テキストの言語は“モンスターハンターの言語”も選択可能。このあたりはお好みで。つぎに、モニターの明るさに合わせて輝度を調整しましょう。設定を終えたら、いよいよ……!?

 ですよねー。ベータテストの実施期間は2017年12月10日(日)2:00~12月13日(水)1:59(予定)です。準備は整ったので、体力を温存して待ちましょう!



(C)CAPCOM CO., LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。