Nintendo Switch本体更新“4.1.0”が配信開始 ジャイロセンサーの安定性を修正

任天堂は、Nintendo Switchの本体更新“バージョン4.1.0”を、本日2017年12月5日に配信開始した。

 任天堂は、Nintendo Switchの本体更新“バージョン4.1.0”を、本日2017年12月5日に配信開始した。

 このバージョンアップで、「ジャイロセンサーを使うソフトをプレイ中に、操作が安定しないことがある問題の修正」が施されている。アップデートは、Nintendo Switchをインターネットに接続することで、自動で本体更新データが行われるほか、HOMEメニューにある“設定”内“本体”にある“本体の更新”でも行うことが可能だ。