コンパイルハートが手掛けるプレイステーション4向け最新RPG『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』。週刊ファミ通2017年12月14日号(2017年11月30日発売)では、VRMMORPG『ワールズ・オデッセイ』内の異空間を拠点とする“ルーデンス”たちの存在が判明!

 コンパイルハートが手掛けるプレイステーション4向け最新RPG『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』。本作は“バグ”をコンセプトにしており、ゲームシステムなどに“バグ”の要素を落とし込んだ注目作だ。週刊ファミ通2017年12月14日号(2017年11月30日発売)では、主人公である二ノ宮しいなたちが出会う謎の集団“ルーデンス”について詳しく解説。さらにやり込みダンジョンの情報や、前日譚である特別ノベライズ“Hallo WorldEnd”の第2話も掲載している。

 詳細は、週刊ファミ通2017年12月14日号(2017年11月30日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER

(C)2017 COMPILE HEART
※画面は開発中のものです。