ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2016年11月4日発売予定のプレイステーション4用ソフト『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』について、マルチプレイヤーベータからの変更点などを公開した。

●Infinity Wardからのメッセージを公開

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2016年11月4日発売予定のプレイステーション4用ソフト『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』について、2016年10月に実施されたマルチプレイヤーベータテストからの変更点などを公開した。

 製品版では、スナイパーライフルで腰だめ状態からスコープを覗き込んだ状態(ADS)へ移行するまでのあいだに、弾道のばらつきが補正されるのを廃止といった武器の調整を始め、コンバットリグ、ゲームモード、マッチメイキングなど、さまざまな調整が施されているようだ。